2020年 10月 23日 (金)

「男にうまれたかったな~」 ブルゾンちえみ、小学4年生の日記を蔵出し

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

「結局、子どものときから言ってること変わってない」

   ブルゾンさんと言えば、キャリアウーマンネタを得意とするなど、現代の女性を代弁しているような存在だ。

   それだけに、本人も、「『あ~女に生まれて、よかった!』と、小4の私は17年後に、たくさんの人の前で言ってるとは思いもしなかっただろう」と苦笑した様子だった。

   とはいえ、「今の私がよく言う、『本能で生きてる?』みたいな感じだ。笑」と変わらない自分も感じたらしい。「結局、子どものときから言ってること変わってないんかもなー 自分であって自分ではないような気もするし、めちゃめちゃ自分だ、と再確認することもある。日記はやはり、趣深い」と締め括っている。

   インスタのコメント欄には、「私もそういうタイプだった」「この頃からセンス抜群ですね!」と共感の声が相次いでいる。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中