2019年 6月 24日 (月)

「1000RTいったらコスプレしましょうか」→公式から衣装が! 女性店長、アズレン「三笠」姿で横須賀盛り上げ

印刷
日本最大級の動画配信サービス【U-NEXT】まずは31日間無料お試し

   Twitterの1つのつぶやきから起こった出来事が、横須賀の盛り上げに一役買っている。スマートフォン向けゲームアプリ「アズールレーン」に登場する戦艦三笠のコスプレ姿を披露しているのは、インターネットカフェ「DiCE」横須賀中央三笠店で店長を務める石鍋翔子さん(28)だ。

  • 三笠のコスプレ姿の石鍋翔子さん
    三笠のコスプレ姿の石鍋翔子さん

まさかの公式...「驚きましたし、ありがとうございます」

   かつて軍港都市として栄え、現在でも自衛隊や米軍の拠点の一つとなっている横須賀市は、日露戦争で活躍し現在は記念艦となっている「三笠」など、軍艦に由来する多くの観光スポットを持っており、かつての日本海軍が保有していた軍艦などが登場するゲームのイベントがたびたび開かれて多くの観光客を呼び込んでいる。

   現在横須賀市では「アズールレーン」のスタンプラリーが5月26日までの期間で開催されており、「DiCE」横須賀中央三笠店もコラボ店舗として参加していたが、ある日、店長の石鍋さんがTwitterで「1000リツイートいったらコスプレしましょうか」とツイートしたところ、あっという間に達成。これに「アズールレーン」の運営会社「Yostar」の公式アカウントも反応し、三笠の衣装を提供すると打診してコスプレ実現の運びとなった。

   まさかの公式からのコスプレ衣装提供に石鍋さんは「Yostarさんからお話をいただいたときは驚きましたし、ありがとうございますという気持ちでした」と、流石に予想外だったことを告白してくれた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中