2019年 7月 23日 (火)

「植木鉢 頂いています」カレー店前に置き手紙 店長困惑「差し上げておりません」

印刷
今ならなんと30日分が実質無料!『まるっと超熟生酵素』

   「植木鉢 頂いています 有難とうございます」。大阪市内のカレー店が、店の前にこんな書き置きの紙があって鉢がなくなっていると、ツイッターで写真を投稿した。

   悪気はないのかもしれないとしながらも、店では、愛着があるので返してほしいと訴えている。

  • 書き置きの紙とともに、植木鉢が消えていた(写真は、旧ヤム邸空堀店提供)
    書き置きの紙とともに、植木鉢が消えていた(写真は、旧ヤム邸空堀店提供)

「怒りませんのでお心あたりある方は申し出て」

   「大阪はG20の最中で警察もたくさんいますので、『ルパンみたいやな』と言われています」。このカレー店「旧ヤム邸空堀店」の店長は2019年6月28日、不可解な持ち去りについてこう話した。

   店長にJ-CASTニュースが聞いたところでは、持ち去られたのは、店前のデッキに並べてあった植木鉢の1つで、何も植えておらず土だけの状態だった。観葉植物のアイビーが枯れてしまって、土を入れ替えようと思っていたという。

   27日朝に店長らが出勤すると、植木鉢がなくなっていた。商店街が閉まる前日夜10時から翌朝6時までに持ち去られた可能性があるそうだ。

   書き置きの紙は、店の前のポスト側面に貼られており、店長は、商店街でほかにも植木鉢を店前に出しているところもあり、注意喚起のため27日に「拡散希望」としてツイートした。

「いなくなった植木鉢はオープン以来ずっといる縁起のいい子です。怒りませんのでお心あたりある方は申し出てください。そして返して欲しいです」

などと呼びかけている。

   この投稿は、大きな反響を集め、3万件以上もリツイートされている。

   持ち去りへの非難は多く、「え、これ普通に窃盗では....」「とんでもない人がいるもんですね」「警察にご相談も考慮されてください」といった声が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中