2019年 8月 19日 (月)

ロンハー「亮なし」イジリが「愛感じる」 淳、有吉、ザキヤマが次々と...

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

   2019年7月23日深夜放送のバラエティー番組「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)に、謹慎中の「ロンドンブーツ1号2号」田村亮さんの代理アシスタントとして、太田プロダクション所属の若手お笑いコンビ「宮下草薙」の草薙航基さんが出演した。

   番組では相方の田村淳さん、有吉弘行さん、「アンタッチャブル」の山崎弘也さんが草薙さんを通して、亮さんをイジって笑いにするシーンが目立った。

  • ロンドンブーツ1号2号の田村淳さん(左)と田村亮さん(右)
    ロンドンブーツ1号2号の田村淳さん(左)と田村亮さん(右)

有吉「黙って立っときゃいいんだから!」

   23日放送回は、女性タレント10人が自分以外の9人を「リスペクトできる順」にランク付けし、理由とともに順位を発表していくというものだった。亮さんの謝罪会見(20日)以降、初めての放送だ。

   女性タレントの紹介と、オープニングトークが終わり、淳さんが「まったく違和感ないですか?」と草薙さんの存在に触れると、

「ずいぶん反省してこうなったんですか?見た目が変わっちゃったんじゃないですか?」

と山崎さんがさっそくイジリ始めた。草薙さんが「僕がアシスタントで...」と小声で発言すると、有吉さんがすぐさま「いいね」と反応。「本当ですか?」と草薙さんが自身なさげな様子で聞くと、

「いいよ。簡単な仕事だよ。黙って立っときゃいいんだから! 一番簡単な仕事だよ。日本で一番簡単」

と、有吉さんがこれまでの亮さんの目立たない立ち振る舞いをイジって、スタジオに大きな笑いが起こった。

   草薙さんは黒髪で地味な見た目、ネガティブな芸風でブレイク中。亮さんとは対照的なキャラクターだ。

   放送開始から15分が経ったころ、草薙さんが「俺いります?」「亮さんっていつもどんな感じ...?」と自身の存在感を気にすると、出演者がまたも「ちゃんとなりきってよ、金髪に」(淳さん)、「それが覚えてないんだよ」(山崎さん)と再び亮さんをイジって、またもスタジオの笑いを呼んだ。

「しっかり笑いにしてる」「復帰後戻ってきやすい」

   草薙さんを通しての「亮さんイジリ」はまだまだ続いた。

   その後、草薙さんが積極的に番組に参加しようとすると、

「俺も何かやりたくなっちゃんたんだ?ダメだよ、やっちゃダメなんだよ亮さんは」

   と淳さんが草薙さんを後ろから抱きしめながら制した。草薙さんが「亮さん難しい...」とこぼすと、

「いいんだよ。むしろしゃべりすぎなくらい、亮さんだったとしたら」

とさらに追い討ちをかけた。

   さらに、草薙さんが自身も女性タレントのランキングを作ってきたと発言すると、

「ダメダメダメ。そういうことやっちゃダメ」(山崎さん)
「そういうことやんないよ、あの人は。なに積極的に絡もうとしてんだよ、ボーっと立ってろ!」(有吉さん)

   と、すぐさま先輩芸人たちがツッコんだ。

   代理の草薙さんのキャラクターを活かしおいしくしながらも、出演していない亮さんをイジって笑いにし、逆に亮さんの存在感が出るような演出が、ツイッターで好評を呼んでいる。

「皆で居ない亮くんをイジって、愛があるなぁ...」
「ロンドンハーツ、しっかり亮さんの事笑いにしてるね!」
「番組内でいっぱい亮くんイジりしててメンバーの愛を感じる」
「笑いでいじってあげてたら亮さんも復帰後戻ってきやすいですよね」
「(アシスタント)定着しちゃわないで亮さんも戻ってきやすいと思うからすごく良い配慮だと思う」

   草薙さんは「今週のアシスタント」と紹介されていたため、アシスタントは毎週変わっていくと思われる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中