2019年 8月 25日 (日)

続々消える「オウンドメディア」 人気記事もあるのに...閉鎖する理由は?

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

成功するオウンドメディアの「条件」

   オウンドメディアブームは一巡した印象があるが、一方で新規参入も目立つ。

   今年に入り、「トヨタイムズ」(トヨタ自動車)、「Lidea」(ライオン)、「xTECHウェブサイト」(三菱地所)、「アオガクプラス」(青山学院大学)などが開設され、ピースオブケイクは3月13日、最短1週間でオウンドメディアを作れるサービス「note pro」を始めた。

「成功するオウンドメディアでは、まず『短期的な成果で考えない』『目的やゴールをしっかり持っている』『戦略に合わせたコンテンツ企画をしている』ということが挙げられます。なぜオウンドメディアを運営しているのか、という目標に合わせた戦略設計をし、ユーザーファーストのコンテンツを作る。そして、短期的な成果だけで判断せず、時間をかけてオウンドメディアを育てていくことが重要です」(徳井氏)

(J-CASTニュース編集部 谷本陵)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中