2019年 12月 9日 (月)

ある意味「裏ドクターX」? ドタバタ勝村政信に改めて「加地先生っぽい」

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   女優の石原さとみさん(32)が主演する「Heaven? ~ご苦楽レストラン~」(TBS系)の第6回が、2019年8月13日に放送された。

   同ドラマは漫画家の佐々木倫子さんの「Heaven?」が原作。第6回では、店長を務める堤計太郎(勝村政信さん=56)が一念発起し、これまでにない意欲的な店舗運営を目指すも、石原さん演じるオーナー・黒須仮名子と対立してしまい紛糾する様子などが描かれた。そんなドタバタぶりが描かれた第6回だったが、放送終了後に一部の視聴者から、「今日の勝村さんは空回り度が加地先生っぽい」といった声が上がったのだ。

  • 石原さとみさん(2016年撮影)
    石原さとみさん(2016年撮影)

理想の店舗を目指して過剰に奮戦

   「加地先生」というのは、「ドクターX 外科医・大門未知子」(テレビ朝日系)に登場する外科医の加地秀樹のことで、演じているのは「Heaven?」で堤を演じる勝村さん。「ドクターX」シリーズでは第1、3、4期に出演したほか、同シリーズのスピンオフ作品である「ドクターY~外科医・加地秀樹~」では同役で主演を務めており、同シリーズには欠かせない出演者となっている。

   その「加地先生」っぽいと言われた勝村さんだったが、確かに、第6回では、それ以前の放送回における、どこか斜に構えた雰囲気から一変し、自らが理想とする店舗を目指すべく過剰なまでに奮戦する様子が描かれていた。

   一方の加地を演じる時の勝村さんだが、大門道子(米倉涼子さん=44)を「デーモン」と呼んでつっかかるも、空回り感が否めないキャラを好む視聴者は多い。このため、前述の視聴者のように「Heaven?」に出演中の勝村さんに加地先生の姿を重ねてしまった視聴者は多かったようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中