2019年 12月 7日 (土)

ラグビーW杯「勝ち点」を徹底分析 日本「8強」の条件は? 最終戦まで読めない理由

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   「ラグビーW杯2019日本大会」は2019年9月30日、日本と同組(プールA)で今後、対戦する「スコットランド―サモア」の一戦が行われた。湿度が高い中、滑るボールに両チームともハンドリングエラーが目立った。

   だが、結果は「34―0」。スコットランドが、サモアを完封した。

  • 2019年9月28日、アイルランド戦で劇的な勝利を飾り、スタンドのファンに応えるSH流大選手、FL姫野和樹選手ら
    2019年9月28日、アイルランド戦で劇的な勝利を飾り、スタンドのファンに応えるSH流大選手、FL姫野和樹選手ら
  • スタジアム周辺のコンビニ前で、アイルランドのファンとジャージを交換した日本ファンは、なぜかパイロンを王冠のようにかぶせられる一幕も
    スタジアム周辺のコンビニ前で、アイルランドのファンとジャージを交換した日本ファンは、なぜかパイロンを王冠のようにかぶせられる一幕も
  • 帰りの電車内では「日本とアイルランドのジャージを半分に切って縫い合わせた」という日本人男性も。試合終了後に見たファンの方々による「ノーサイド」の精神
    帰りの電車内では「日本とアイルランドのジャージを半分に切って縫い合わせた」という日本人男性も。試合終了後に見たファンの方々による「ノーサイド」の精神

敗戦でも「勝ち点」入り得るシステム

   まず、ラグビーW杯の「勝ち点」の付け方(予選プール)を再確認しよう。

・勝ち=勝ち点4
・引き分け=勝ち点2
・負け=勝ち点0
・勝敗にかかわらず「4トライ以上挙げた場合」、「7点差以内の敗戦」には、それぞれボーナス(BP)=プラス1点

   つまり試合に勝ち、かつ4トライ以上を挙げた場合は「勝ち点5」。逆に敗戦でも4トライ以上を挙げ、かつ7点差以内であれば「勝ち点2」が入る。引き分けでも4トライ以上ならば両チームに「勝ち点3」が加算される...という少々複雑な仕組みだ。

   続いて、日本の所属するプールAの順位と「勝ち点」を、おさらいしたい(2019年10月1日時点)。

(1) 日本(世界ランク8位)=2勝0敗 「勝ち点9」
(2) アイルランド(同4位)=1勝1敗 「勝ち点6」
(3) スコットランド(同9位)=1勝1敗 「勝ち点5」
(4) サモア(同15位)=1勝1敗 「勝ち点5」
(5) ロシア(同20位)=0勝2敗 「勝ち点0」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中