2020年 5月 30日 (土)

オールブラックスが続々トップリーグに「参戦」、日本ラグビー界に与える影響は?

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

一番の問題は「コミュニケーション=言語」

   世界のスーパースターが日本にやってくるわけだが、ここで問題となるのが「コミュニケーション能力」だ。例えば、野球の場合、捕手が外国人投手へ、ミットの陰から指でサインを出す。しかし、ラグビーの場合は、瞬時の判断によって、プレーを変えるケースも多い。このため「コミュニケーション=言語」が、重要となってくる。

   実際、「2015イングランド大会」で大活躍を遂げた五郎丸歩選手(FB=フルバック)も、功績が認められて海外へと移籍した。プレー面では、海外選手を凌駕(りょうが)していたが、コミュニケーションの部分で手間取った...という話を耳にしている。

   ともあれ、「W杯日本大会」が、盛り上がったことは、まぎれもない事実だ。海外のスーパースター選手が、さらなる日本ラグビーの「伝道者」となってくれることを、切に願う。

   (J-CASTニュース編集部 山田大介)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中