2020年 2月 28日 (金)

ファン出資でソロライブ実現! 声優・平山笑美が見せた「恩返し」と「未来図」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

「第一歩」の終わりに見せた「未来図」

    2日目も平山さんは序盤のリズミカルな「JUMP!」「たどり着つく未来へ」から、キュートな「Dead or ふたりきり♪」など、さまざまなジャンルの楽曲を披露。MCでは「もぐもぐタイム」と称しておにぎりを頬張るシーンもあった。

   終盤には2020年の2ndライブの開催も告知され、「アーティスト・平山笑美」の未来図を目にした観客はまたも大歓声。平山さんも「こんなことってあるんですねー!また皆さんと一緒に新しい地平へ羽ばたいていきたいと思っております」と心境を語った。初日のMCでも、

「こんなにたくさんのご支援をいただけるなんて全然思ってなくて」
「お1人お1人の力で、金額とか関係なしに俺が、わたしが平山をここまで上げたぞって言ってください」

と、スタッフとファンの後押しでステージに立っている実感を伝えており、これからの音楽活動もともに歩んでいきたいと決意しているようだ。最後の「Maybe Maybe Maybe」では時折声をつまらせながらも、フロアのコールを煽って2日間のべ27曲のライブに幕を下ろした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中