2021年 6月 20日 (日)

炎上アワード受賞の西野未姫、2020年は「いい炎上」で注目されたい!

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

「しくじり先生」炎上騒動の裏側は...

―― 炎上は、ネットで話題になるということでもあります。西野さんの名前が検索された回数の推移を「グーグルトレンド」で調べたところ、最も注目されたのは19年12月初旬。ダイエットしてスタイルを競う「サマー・スタイル・アワード 2019」に出場し、鍛え上げられたボディを披露した時です。その次が19年3月末~4月上旬。「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日)に出演し、握手会が「ゲロを吐くほど大嫌い」と発言した頃です。こうしてみるとネット上で注目されるというのは必ずしも悪口ばかりでもないようです。

西野: 「いい炎上」もありますよね。

―― そうですね。特にダイエットについては、20年1月27日には「デブぬけ 激太りした元アイドルが食べながらやせた奇跡のダイエット方法」(宝島社)も発売予定で、今後も話題になりそうです。一方で、握手会をめぐる発言はAKB48界隈では衝撃が広がりました。「燃えるなあ」といった予感はありましたか?

西野: もう1月1日からめちゃくちゃ炎上して、4月までもちょくちょく炎上していたと思うんですよ。だからちょっと頭がバグってて、炎上することにあんまり抵抗がないというか...。その時はあまり深く考えていなかったですよね。

―― この話は、事前に台本に書かれていたものなんですよね。

西野: 私との打ち合わせをした上で、台本に書かれていました。仮台本をいただいて家に置いていたら、母が遊びに来た時に見つけて、「握手会ゲロ吐くほど嫌い」の部分をめちゃくちゃ心配していました。

―― 「しくじり先生」では、200枚(約20万円分)の握手券を「まとめ出し」して約30分間にわたって説教したファンの話をしていまいした。こういった特異なファンはごく一部ですよね?

西野: みんないい人ですよ、基本は。ごく一部癖の強い方もいますが、みんないい人です。どんなに炎上しても、どんなことを私が言っても、ずっと応援してくれる人が10人くらいいます。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中