2020年 7月 4日 (土)

乃木坂・生田、白石麻衣と「5月までベタベタしたい」 「卒業時期をフライング?」との指摘も

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   アイドルグループ「乃木坂46」メンバーの生田絵梨花さん(22)が2020年1月8日にブログを更新した。

   20年初の投稿となったが、1月6日にグループ卒業を発表した白石麻衣さん(27)について、意味ありげな文章がつづられており、「卒業時期をフライング発表したのでは?」と憶測を呼んでいる。

  • 白石麻衣さん(左)と生田絵梨花さん(右)(2018年撮影)
    白石麻衣さん(左)と生田絵梨花さん(右)(2018年撮影)
  • 白石麻衣さん(左)と生田絵梨花さん(右)(2018年撮影)

ファン「いくちゃんのフライング」「フライングいくちゃん可愛い」

   1月8日に「2020年~♪」というタイトルでブログを更新した生田さんは、「あけましておめでとうございます!」と挨拶して年末年始を振り返った後、「愛しの姉さん」と白石さんとの2ショット写真を投稿し、

「きっとアイドルとしてのまいやんはみなさんが支えてくださるから 私達は等身大のまいちゃんが楽しく安心して旅立てるように少しでもサポートできたらいいな」
「たくさんたくさんありがとうって伝えられるように5月までベタベタしたいと思います」

とつづった。この「5月まで」という記述が「卒業時期をフライングしたのでは?」とファンには意味ありげと映り、「いくちゃんのフライング」「フライングいくちゃん可愛い」といった感想がツイッターなどに投稿されている。

   白石さん卒業に関しては、1月9日時点では「3月25日発売の25枚目シングルをもって卒業」とだけ発表されており、正式な卒業日は未発表だ。25枚目シングルに関連した活動を最後に卒業すると推測されるが、発売日からどれくらいの時期があるだろうか。

   2018年に20枚目のシングル「シンクロニシティ」を最後に、乃木坂46を卒業した生駒里奈さんの場合は、卒業発表があったのが18年1月31日だった。4月25日に「シンクロニシティ」が発売され、その3日前に日本武道館で卒業コンサートを開催、5月6日の全国握手会を最後に卒業した。発売日から数週間の開きがあった形だ。白石さんの場合も卒業コンサートなどの何らかの催しがあるものと考えられるが、生田さんのブログ記事を読んで

「5月のゴールデンウィークの3日間の東京ドームの予定が入ってないのは不自然」
「毎年GWは幕張で握手会だから、幕張全握が最後かな?」

など、ファンは様々に卒業時期を推測している。

(J-CASTニュース編集部 大宮高史)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中