2020年 4月 9日 (木)

「あくまの力でコロナやっつけて」 デーモン閣下への小学生のお願い、「アッコ」で紹介

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   2020年3月8日放送の「アッコにおまかせ!」(TBS系)で紹介された、小学生が描いたミュージシャンのデーモン閣下さんのイラストが、切なくて微笑ましいと話題になっている。

  • (画像はTBS公式サイトのスクリーンショット)
    (画像はTBS公式サイトのスクリーンショット)

ウイルスが「王冠」、専門家も「すごい」

   番組では、「新型コロナウイルスの影響はこんなところにも」として、デーモン閣下の大ファンだと言う小学生が描いたイラストを紹介した。母親が、3月2日、自身のツイッターに投稿したものだ。

   それには、「大すきな学校にいけなくなってかなしい」「あくまの力でコロナをやっつけてください。よろしくおねがいします」というメッセージと共に、デーモン閣下さんと、コロナウイルスのように見えるものが色付きで描かれている。デーモン閣下さんのイラストは、両手でウイルスのようなものを持っているようにも見え、まさに「やっつけている」様子を表現しているようだ。

   このイラストを描いた小学生の娘の母のツイートも番組内で紹介され、「閣下に渡したいな......と娘が手紙を書いてました」「小学生の心の叫び」とコメントを残していた。

   さらに、このイラストを見た、白鴎大学の岡田晴恵特任教授(感染症学、公衆衛生学)は、コロナウイルスのようなものが王冠をかぶっている点を指し、

「(このイラストが)すごいのは、『コロナ』って『王冠』って意味なんですね」

と、ウイルスの名称とイラストとの偶然の一致に驚いた。それを聞いたスタジオの共演者たちも、感嘆の声をあげた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中