2020年 7月 13日 (月)

せんだみつお「外出自粛しない」 熱弁も娘に叱られ「反省して発言を後悔」

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   小池百合子東京都知事らが週末の外出自粛を要請するなどしている状況に対し、タレントのせんだみつおさん(72)がテレビのインタビューで「熱が出るまで外出自粛しない」といった内容の発言をして、物議を醸した。

   せんださんは、人混みを避けるとも言っているが、いわゆる「アクティブシニア」の自覚不足を指摘する声も。放送後、娘のせんだるかさんはツイッターで、本人が「反省して発言を後悔」していると明かした。

  • せんだみつおさんのプロフィール(所属事務所の公式サイトから)
    せんだみつおさんのプロフィール(所属事務所の公式サイトから)
  • せんだみつおさんのプロフィール(所属事務所の公式サイトから)

「70過ぎの人が散歩してね、そんな悪者にして...」

   「『自粛してくれ』って、何を自粛するんですか?」。せんださんは、2020年3月27日放送のフジテレビ系情報番組「直撃LIVE グッディ!」でのインタビューで、こうまくし立てた。

   せんださんは、活動的そうなピンク色ジャケットの春らしい装い。さらにこう続けた。

「熱があってだるかったら自粛しますよ。それまでは自粛、絶対しません。用事があったら、出かけます。えっと、やっぱり寄り合い、僕、寄り合いが多いんですよ。寄り合いに行きます。公園も散歩します。で、お花もスルーして見ます」

   その理由については、こう明かした。

「コロナをなめてるわけじゃなくて、バカにしてるわけじゃなくて、軽く見てるわけじゃなくて。心まで深刻になって、落ちたら、萎縮したら、どうするのってことでしょ。せめて気持ちだけは...そういう年代が我々の年代なんです」

   そのうえで、こう不満を訴えた。

「70過ぎの人が散歩してね、そんな悪者にしてって、そんな国、そんな国、我が国じゃないですよ。『元気なおじいちゃん』って声掛けてくれなきゃ。『負けないで、コロナに』と」

   せんださんは、アクティブシニアの気持ちをこう代弁する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中