2020年 8月 11日 (火)

AC「にゃんぱく宣言」CM、オンエア急増で注目 震災時の「ポポポポーン」と比較する声も

コロナで入院したら保険料はおりるの?FPに無料できいてみよう!

   企業がCMを自粛する際、その「穴埋め」として放送されることが多い「ACジャパン」(以下、AC)のテレビCMが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大を受けて放送回数を増やしている。

   中でも「耳に残る」「かわいい」と注目を集めているのが、猫の適正飼育を呼びかける「にゃんぱく宣言」だ。

  • ACの「にゃんぱく宣言」に注目集まる(画像はACジャパン提供)
    ACの「にゃんぱく宣言」に注目集まる(画像はACジャパン提供)
  • 2020年のACのCM放送回数推移(J-CASTニュース作成)
    2020年のACのCM放送回数推移(J-CASTニュース作成)
  • 2020年の「にゃんぱく宣言」放送回数推移(J-CASTニュース作成)
    2020年の「にゃんぱく宣言」放送回数推移(J-CASTニュース作成)
  • ACの「にゃんぱく宣言」に注目集まる(画像はACジャパン提供)
  • 2020年のACのCM放送回数推移(J-CASTニュース作成)
  • 2020年の「にゃんぱく宣言」放送回数推移(J-CASTニュース作成)

3月末に放送ラッシュ起こる

   CMは「にゃんぱく宣言!」というタイトルコールの後、歌手・さだまさしさんが歌うCMソングが流れる。歌は同氏の代表曲「関白宣言」を意識させるようなフォークソングで、実際の猫の映像とともに「家の外に出してはいけない」「飼えない数を飼ってはいけない」と呼びかけている。

   CMは19年7月1日から放送が始まった。J-CASTニュースの4月8日の取材に対し、ACの広報担当者は『適正飼育の大切さを伝えるいい内容だ』という声を頂いている」と語る。またCM総合研究所が1都6県在住の3000人を対象に行った20年3月度の「CM好感度調査」によれば、「にゃんぱく宣言」は「小学生男子や40代の男女などから好感を集めている」とのことだった。

   ツイッターでも近頃「なんだか耳に残る」「かわいいから好き」とCMを支持する声が広がっているが、要因の一つに考えられるのが「放送回数の増加」だ。

   CM総合研究所が在京民放5局を対象に行ったCMの放送回数調査(4月5日現在)によれば、ACのCMは政府による小・中・高への一斉休校要請、北海道で緊急事態宣言が出た2月末頃から放送回数が急増。4月1日には111回、4月2日には今年最多の118回を記録した。

   20年に入ってから1日の放送回数が0回という日も頻繁にあった「にゃんぱく宣言」も、ACのCM増加に伴い2月末以降は最低でも1日3回は放送されるように。3月26日〜29日にかけては4日連続で放送回数が10回を突破し、東京都などで外出自粛要請が出された3月29日は今年最多の15回を数えた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中