2020年 11月 25日 (水)

元SKE柴田阿弥「島遊び」に「如何なものか」 「あつ森」ツイートなのに...

ゆとりある老後生活費は平均34.9万円!?今から始められる対策とは

   フリーアナウンサーで元SKE48メンバーの柴田阿弥さん(27)が、ゲーム「あつまれ どうぶつの森」のプレイ内容を勘違いされたネットユーザーから、「不要不急の外出」をしているのではないか、とツイッターで突っ込まれる一幕があった。

   柴田さんは2020年4月19日、「あつまれ どうぶつの森」をプレイしていて、

「今日弟の島に遊びに行ったよ(絵文字)花が信じられないくらいいっぱい咲いててなばなの里かと思った(東海地方民はすぐ分かる)マメだな〜と思いながら半球違う島で釣りしまくった(絵文字)釣り師なもんで(絵文字)」

   とツイッターに投稿した。これを本当に旅行に行ったと勘違いしたユーザーから、「キャスターの仕事をされている方が今、東京から地方へ遊びに行かれるのは如何なものかと」という引用リツイートがなされた。

   ゲームの中の「旅行」を不要不急の外出と勘違いされた柴田さんは、同日「もーほんとうっかりでごめんね...最近どう森の話題多くて #どうぶつの森 のタグ付け忘れちゃったの」とツイートして誤解を解いている。

   自宅にこもる日々の中でもゲームの中では自由に外出できる「どうぶつの森」は人々の癒しになっているが、リアルな日常では「自粛」をめぐって未だ張り詰めた空気が続いており、この件のすれ違いにつながったようだ。

  • 柴田阿弥さんのツイッターより
    柴田阿弥さんのツイッターより
  • 柴田阿弥さんのツイッターより
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中