2020年 12月 1日 (火)

わさおに「志村園長と会えたかな?」 コロナ死直後から体調崩し...愛されたブサかわ犬逝く

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   動物バラエティー番組「天才!志村どうぶつ園」(日本テレビ系列)などに出演していた青森県鯵ヶ沢(あじがさわ)町の名物犬「わさお」が、多臓器不全のため2020年6月8日に亡くなったと報じられた。推定13歳だった。

   青森県の地方紙・東奥日報の公式サイトに設けられたブログ「わさお通信:今日のしっぽ」では、コメディアンの志村けんさんが亡くなった後、わさおが体調を崩す姿が伝えられていた。

  • わさおの写真集『わさお ブサかわ秋田犬』(主婦の友社)
    わさおの写真集『わさお ブサかわ秋田犬』(主婦の友社)
  • わさおの写真集『わさお ブサかわ秋田犬』(主婦の友社)

志村さん訃報の日「急に動かなくなってしまいました」

   わさおは鰺ヶ沢町の焼きイカ店店主・菊谷節子さんの元で育てられた、元捨て犬の秋田犬。不細工でもどこか憎めない「ブサかわ犬」として2008年頃からブログやメディアなどで取り上げられるようになり、注目を浴びる。2009年には初の写真集『わさお ブサかわ秋田犬』(主婦の友社)が発売され、11年には映画も公開された。17年には飼い主の菊谷さんが亡くなり、19年にはわさおの妻「つばき」がこの世を去った。

   「天才!志村どうぶつ園」には度々出演し、「園長」の志村けんさんと触れ合う姿も見られた。20年3月29日に志村さんが新型コロナウイルスにより亡くなると、3月30日には公式ツイッター「わさお公式」で、

「訃報に接し、動揺しつつわさおを散歩に連れ出したところ、急に動かなくなってしまいました。。なにかを感じ取ったのかもしれません」

   とその様子が伝えられた。このとき、「わさおの身になにか異変が起きたということではありません」としていた。

   その後、4月19日の「わさお通信」では4月に入りわさおの足腰が急激に衰え、歩行困難な状態にあることが報告された。5月5日の「わさお公式」では、週一回の検査や対症治療を実施していることが伝えられ、5月30日にはわさおが薬を飲む様子も投稿されていた。

   訃報を受け、ツイッター上では、

「今まで私達を癒してくれて、本当にありがとう」
「おかあさん、つばき、志村園長と会えたかな?天国でいっぱい遊ぶんだよ」

   など、わさおを悼む声が聞かれている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中