2020年 11月 29日 (日)

佐々木希、家族の時間増え「幸せ!」 2カ月前のインスタライブに「胸が痛いな」「顔が見れない」

初心者向け資産運用相談で、現金6,000円もれなくプレセント中!

   「胸が痛い」「何も知らずにただただ幸せだった頃」――。女優・佐々木希さん(32)が2か月前に配信したインスタライブが、2020年6月11日ごろからインターネット上で再び注目を集めている。言うまでもなく、複数の女性との不倫が明らかとなった夫、「アンジャッシュ」渡部建さん(47)との関連である。

   佐々木さんはこの配信で、「家族の時間が増えた」ことが「幸せ」だと語っていた。報道によれば、渡部さんの不倫関係は長年続いており、かつ佐々木さんは配信時点で夫のその事実を知らなかった。無邪気な笑顔を見せるさまに、同情とも憐憫ともいえる声が集まっている。

  • 佐々木希さん(2016年撮影)
    佐々木希さん(2016年撮影)
  • 佐々木希さん(2016年撮影)

「こんなに家族みんなで一緒にいられることって、なかったから」

   新型コロナウイルス感染症の影響で各種イベントが軒並み延期・中止となっていた4月12日、佐々木さんは親交が深い大政絢さん(29)とインスタライブを配信。質問に答えながら、オンラインでファンとの交流を楽しんだ。

   寄せられた質問の1つは「最近思う『幸せだな』と感じる瞬間はどんな時ですか?」。大政さんが読み上げると、佐々木さんは「幸せかあ」と反芻し、言葉を選びながらこう答えた。

「この表現が合っているか分からないけど...、こういうこと(新型コロナウイルス)があったから、家族の時間がすごく増えたかな」

   「うんうんうん」と頷く大政さんに、佐々木さんは、

「それはすごく、『幸せ!』って思える」

と無邪気な笑顔を見せた。大政さんが「ふふふ、かわいい」と笑うと、

「だってね、こんなに家族みんなで一緒にいられることって、なかったから」

と佐々木さん。「大事にしなきゃだよね、その時間」と大政さんは優しげな表情を浮かべていた。

   夫・渡部さんの「テイクアウト不倫」を週刊文春が報じたのは、それから約2カ月後の6月10日である。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中