2020年 7月 13日 (月)

荒ぶる川口春奈「ヴォオオオオ!」「ヴゥウウウワッ!」 豪快な「鯛さばき」が素晴らしい

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   女優の川口春奈さん(25)が2020年6月28日にYouTubeアカウント「はーちゃんねる」で公開した動画がファンの間で話題だ。

   動画のタイトルは「突然ですが、鯛、さばきます。【はーちゃんクッキング】」。内容はタイトルの通り、川口さんが鯛をさばいていく様子を収めたものだが、その際のリアクションが、実に「荒ぶった」ものが多かったのだ。

  • 「はーちゃんねる」から
    「はーちゃんねる」から
  • 「はーちゃんねる」から

「ええー? 何? 切れなくない?」「包丁が切れないのかな?」

   動画冒頭、台所に登場したのは青地に白の水玉模様のねじり鉢巻きをした川口さん。新潟県産の鯛を購入したことを明かしたのだが、その重さは何と2kg!! 超大物の鯛に気合十分の川口さんは「失礼します!」との一言と共に鯛に手を伸ばし、シンクの中でウロコ取りで鯛のウロコを勢いよく落とし始めた。すると、「ゴリッ! ゴリッ!」っと勢いの良い音と共に、ウロコはパラパラとシンクの中に飛び散っていったのだった。

   ウロコを落とし終わると、いよいよ内臓の取り出し作業に。「とりあえず、腹割ればいいんでしょ?」と意気込む川口さんは鯛をまな板の上に置いて腹に出刃包丁を突き立てるも、思いのほか腹は固く、出刃包丁はなかなか尾の方へ進まない。「ええー? 何? 切れなくない?」「包丁が切れないのかな?」と、若干のいら立ちが見え隠れし始めた川口さんだったが、「悪戦苦闘すること5分」とのカットが入った早送りシーンが流れたのち、ついに腹を割ることに成功した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中