2020年 11月 28日 (土)

ヒカル、「手越と友達」炎上で挑戦状 アンチに「10回会ったら、きっちり手のひら返せよ」

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   人気ユーチューバーのヒカルさん(29)が、ジャニーズ事務所を退所した手越祐也さん(32)を「友達」のように強調して炎上した騒ぎを受け、そのことを説明する動画をアップして謝罪した。

   友達かどうか分からなかったとし、しばらくは「自称友達」を名乗るという。しかし、ツイッターなどでは、炎上に対してある決意を明らかにした。

  • 投稿動画で騒動を説明するヒカルさん
    投稿動画で騒動を説明するヒカルさん
  • 投稿動画で騒動を説明するヒカルさん

「別にウソをついたつもりもないんですよね」

   「今回ですけれど、手越くんの件ですごい僕、炎上してまして今...」。ヒカルさんは、2020年6月30日投稿の動画「手越くんとヒカルは友達じゃない?炎上、お騒がせした件について真実を話します」でこう切り出した。

   ヒカルさんは、4月ごろから手越さんと毎日ラインし、タメ口でも話すとして、仲の良さを動画などでアピールし、5月16日には「おい手越、女とばっか遊んでないで俺とテレビ通話でもして自粛しろ」というタイトルの動画まで投稿していた。手越さんが同じユーチューバーの活動を始めたことから、一部では、ヒカルさんが退所の黒幕ではないかとの噂も流れたほどだ。

   しかし、手越さんは、6月23日の会見では、ヒカルさんとは、2、3回しか会っておらず、ユーチューブの相談もまったくしていないと説明した。これを受けて、ヒカルさんには、手越さんとの関係について大げさに説明していたのではないかと、動画のコメント欄などに非難の声が相次ぐ騒ぎになっていた。

   今回の動画はそれを釈明するためのもので、ヒカルさんは、炎上についてこう疑問を呈した。

「回数って関係あるん?ていうのがまず1個なんですよね。100回会っても友達じゃないやつは、友達でないでしょ。でも、別に1回会って仲良くなってる人もいるでしょ、っていう関係なんで。そこに対して、別にウソをついたつもりもないんですよね」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中