2020年 11月 27日 (金)

ふるさと納税「復帰」で返礼品どう出る? 泉佐野市など3市町「お得」の行方

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   ふるさと納税制度から除外された大阪府泉佐野市と和歌山県高野町、佐賀県みやき町の3市町が、1年超のブランクを経て復帰することになった。

   アマゾンギフト券などの金券や40~50%の高還元率の返礼品でも人気を博した3市町。復帰後にどんな「お得」な返礼品で攻めてくるか、注目だ。

  • 大阪府泉佐野市の千代松大耕市長(市ウェブサイトから)
    大阪府泉佐野市の千代松大耕市長(市ウェブサイトから)
  • 大阪府泉佐野市の千代松大耕市長(市ウェブサイトから)

「泉佐野市のふるさと納税が改めて楽しみ!」

   再参加が認められた2020年7月3日、3市町村の首長は記者会見をしたりウェブサイトにコメントを載せたりして、歓迎の意向を表明した。

泉佐野市の千代松大耕市長「大変うれしく思うとともに少し驚いているところです。準備が整いしだいできる限り早くふるさと納税の受付を再開したいと思います」(市ウェブサイト掲載のコメントから)
高野町の平野嘉也町長「感謝をしたい。これから返礼品として、高野山にお越しいただける旅行券などを用意し、8月初旬から中旬に受け付けを始めたいと考えている」(町の広報担当者を通じて取材)
みやき町の末安伸之町長「率直にありがたい」(7月3日、サガテレビのウェブサイトから)

   3市町は、過去に高額な返礼品で多額の寄付を集めていたことなどを理由に制度から除外された19年6月以降、ふるさと納税を受け付けるサイトも事実上閉鎖していた。早ければ週明け7月6日にも、寄付を受け付けられるようになる。

   ツイッター上ではさっそく、

「参加も容認されて泉佐野市のふるさと納税が改めて楽しみ!」

   といった声の一方で、

「また無茶苦茶な事やるんだろうな・・・」

   といった投稿があった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中