2020年 9月 30日 (水)

救急車サイレンでも車10台以上が止まらず 動画で物議、現地の消防本部に状況を聞いた

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   救急車が交差点で右折しようとしても、車が10台以上も前を素通りし、立ち往生してしまい...。こんな動画がツイッター上に投稿され、なぜ止まらないのかと物議を醸している。

   熱中症患者の搬送などで危険な場面も想定されるが、ドライバーのマナーが悪いのだろうか。救急車を運行する群馬県の館林地区消防組合に話を聞いた。

  • 軽ワゴン車が救急車すれすれに横切り…(指揮統制SC@Direction__SCさん投稿の動画から)
    軽ワゴン車が救急車すれすれに横切り…(指揮統制SC@Direction__SCさん投稿の動画から)
  • 軽ワゴン車が救急車すれすれに横切り…(指揮統制SC@Direction__SCさん投稿の動画から)

群馬県の山本一太知事も、ツイッターで苦言

   館林地区消防と書かれた救急車が交差点に近づくが、その前を左右から速いスピードで車が横切って行く。

   「右に曲がります。ご注意下さい」。サイレンを鳴らし、何度も自動アナウンスを流すが、救急車は横断歩道のところでストップしたままだ。大型トラックも2台続いて横切ったため、なかなか交差点内に入れない。

   やっと少し進み、右に曲がろうとしたところ、左から軽ワゴン車がすれすれのところで横切って行った。

   救急車が右に曲がったときは、横断歩道で止まって15秒ぐらい経っていた...。

   この25秒ほどの動画は、救急車などをウォッチしている指揮統制SCさん(@Direction__SC)が2020年8月9日、ツイッターで投稿した。SCさんは、「なぜ止まらない? 特に最後の軽。危なすぎる」と、このツイートで疑問を呈している。

   動画は、300万回以上も再生されており、様々な意見が寄せられている。

   「普通、道譲るよね...」「これは流石に信じられない!」「こうした人達があるから、助かる命も助からなくなる」と嘆く声も相次ぎ、「緊急車両が交差点に接近したら信号が赤になるように出来ないんかな」といった意見もあった。

   群馬県の山本一太知事も10日、ツイッターで動画を引用し、次のように訴えた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中