2020年 9月 24日 (木)

わたナギ特別編で「我が家見たことあるんか?」 家事分担の「あるあるネタ」に思わず納得

たった4問のアンケート回答で全員半額以下!アンケートはこちらから。

   2020年9月8日、女優・多部未華子さん(31)主演ドラマ『私の家政夫ナギサさん 新婚おじキュン! 特別編2Hスペシャル!』(TBS系)が放送された。ナギサさん(大森南朋さん=48)のメイ(多部さん)に対する「お願いごと」に、多くの共感が集まっている。

   28歳独身キャリアウーマン女子と、「癒し系」おじさん家政夫という異色の取り合わせが話題になった同ドラマ。最終回の世帯平均視聴率が19.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という数字を叩き出すほどの人気に応え、今回スペシャル版として、2人の新婚生活が描かれた。

  • 番組公式インスタグラムより。今後ももう少し更新が続くとのこと
    番組公式インスタグラムより。今後ももう少し更新が続くとのこと
  • 番組公式インスタグラムより。今後ももう少し更新が続くとのこと

靴下、お風呂、弁当箱...

   結婚から約1カ月経ったある日、2人は日頃溜まったうっぷんをぶつけ合って朝から大喧嘩。ナギサさんはメイに対し、「靴下は表にして洗濯に出す」「風呂から出たら換気をする」など、家庭生活における「当たり前」を要求する一方、メイは「朝から細かくない? 私がそういうの苦手なこと知ってるじゃん!」と真っ向から対立する。そのまま喧嘩別れをするが、次第に冷静になり、互いに帰ったら謝ろうとしていた。

   帰宅後、メイは「甘えてました。私も変わっていかないと」「急には難しいかもしれないですけど、徐々に徐々に...」と、反省の意を伝えると、ナギサさんは「私は家事が好きですし、負担になっているわけではありません」とやさしく返答する。

番組公式ツイッターより
番組公式ツイッターより

   その後、2人のルールとして、「靴下は表にして洗濯に出す」「風呂から出たら換気をする」「弁当箱は食器を洗う前に出す」「家を出る時はエアコンを切る」等の約束事を改めて確認。その後のシーンでは、メイが靴下を表にすることには成功するものの、食べ終わったお弁当箱を出すことは失敗し、「セーフ、ですよね?」「アウトです!」など仲良くやりとりする光景が繰り広げられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中