2020年 10月 25日 (日)

中村獅童、独特の?恋愛観で松本穂香引かせる 「好きじゃなかったら持っていかないでしょ?」→「誰にでも貸せる」

賢いお金の使い方が学べる、無料の大人気資産運用セミナー!

   俳優の中村獅童さんが2020年10月7日、テレビ番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に出演。自身の独特な恋愛観を明かし、共演者に驚かれる一幕を見せていた。

  • タオルと恋愛感情をめぐって議論に(イメージ)
    タオルと恋愛感情をめぐって議論に(イメージ)
  • タオルと恋愛感情をめぐって議論に(イメージ)

タオルを手渡したら「好き」の合図!?

   この日、番組内で「男子が女子からされたら"俺のこと好きかも"と思い込んでしまう行動」を判定するコーナーに参加した中村さん。2018年に舞台『江戸は燃えているか』で共演した松岡昌宏さんは、中村さんを「思い込みが激しい」男性であると主張し、今まで恋愛において多数の勘違いをしてきた事実が次々と明るみになった。

   中でも「汗をかいていたらタオルを貸してくれる女性」は自分のことが好きか否かというお題にて、中村さんは「毎日毎日汗かいてるのを近くで見てる」「好きじゃなかったら持っていかないでしょ?」と、こういった行為は恋愛感情からくるものだと熱弁。

   しかし、同じく番組に出演していた女優の松本穂香さんは「ありえない」と言いたさげに怪訝な表情を見せ、これは「好きアピールではない」「真っ白です」と否定。

   同時にMCを務めるTOKIOの面々からも「中村さん子供生まれたばっかですよ!!」「すごく変な空気になっちゃった」とたしなめられ、中村さんは「なんでだよ!なんで俺が言うと変な空気になるんだよ!」「(子供が生まれて)大切な時期なんだよ!」と絶叫。そんな恋愛観を持つ彼に、松本さんは「タオルくらい誰にでも貸せる」と更に追い打ちをかけていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中