2020年 11月 26日 (木)

マクドナルド「トリチの錬金術」に注目!? チーズバーガー3個と値段は一緒、「お得」はどっちだ

無料保険相談で【A5ランク黒毛和牛】必ずもらえるチャンス!

   マクドナルドが2020年10月21日から販売を始めた「トリチ」(トリプルチーズバーガー)の価格がツイッター上で話題になっている。

   チーズ、パティをそれぞれ3枚挟んだトリチの価格は1個420円(以下、税込み)。ただ、同額を支払えばチーズ、パティを各1枚挟んだ1個140円の「チーズバーガー」を3個頼める上、バンズの分だけ後者の方がお得に感じるのではないかという指摘が相次いでいるのだ。

  • 同価格の「トリチ1個」と「チーズバーガー3個」、どちらがお得感ある?(画像は日本マクドナルド公式サイトのメニューより編集、作成)
    同価格の「トリチ1個」と「チーズバーガー3個」、どちらがお得感ある?(画像は日本マクドナルド公式サイトのメニューより編集、作成)
  • トリチ1個(左)とチーズバーガー3個重ね(右)
    トリチ1個(左)とチーズバーガー3個重ね(右)
  • 同価格の「トリチ1個」と「チーズバーガー3個」、どちらがお得感ある?(画像は日本マクドナルド公式サイトのメニューより編集、作成)
  • トリチ1個(左)とチーズバーガー3個重ね(右)

「もはやバグ」「ライフハック」の指摘も

   「トリチ」はチェダーチーズと100%ビーフパティ各3枚をバンズで挟んだハンバーガー。名称は「トリプルチーズバーガー」を省略したものだ。17年はじめに日本マクドナルドが行った「第1回マクドナルド総選挙」で「ダブルチーズバーガー」が人気1位に輝いたことを受けて同年2月に初登場し、その後も期間限定商品として販売されている。

   テレビCMでは、木村拓哉さんが「分厚っ。すでにこれダブチ(ダブルチーズバーガー)じゃないじゃん」とリアクションを見せた「トリチ」。しかし、ツイッターで話題になっているのは「厚さ」ではなくその価格だ。

   トリチは1個420円。これは1個140円のチーズバーガーを3つ頼んだ価格と同じ計算だ。ただ、バンズの数はトリチ1個で2枚、チーズバーガー3個で6枚と後者の方が多い。このため、「チーズバーガー3個と全く同じ値段で実質バンズの分損するとかもはやバグ」「トリチ食べるならチーズバーガー3つ食べたほうがライフハック」と、同じ価格を支払うならチーズバーガー3個を買う方がお得感が得られるのではないかという意見が聞かれた。

   こうした構造について、国が行う「Go Toイート」キャンペーンの「抜け穴」として問題視された、居酒屋チェーン・鳥貴族の低額注文でポイント稼ぎを行う「トリキの錬金術」になぞらえて「トリチの錬金術」と表現する人もいた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中