2021年 6月 18日 (金)

「歌手・後藤真希」復活の胎動 鬼滅映画曲YouTubeで...「強さ」感じさせた「歌ってみた」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   元「モーニング娘。」の後藤真希さんが2020年11月1日、自身のYouTubeチャンネルでLiSAさんの「炎」をカバーした動画を公開した。「炎」は「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の主題歌で、10月14日にリリースされたばかりである。ブランクを感じさせないパフォーマンスに、ファンからは絶賛の感想が相次いでいる。

  • 帰ってきた「ごっちん」の歌にファンは涙した
    帰ってきた「ごっちん」の歌にファンは涙した
  • 帰ってきた「ごっちん」の歌にファンは涙した

「ごっちん」の歌声に歓喜するファン

   後藤さんのカバーに投稿された視聴者からのコメントには、

「歌ってみたーー!みたいなノリかと思ったら本格的でしかも歌がううう上手い...!」
「まさかこんな本格的な歌ってみただとは思わなくて、まずレコーディングブースに居る姿から涙腺やられた。。で、ごっちんのマジの歌声。たまらん。令和最高やん」
「ごっちんがいた頃のモー娘。の"強さ"を思い出した、、最高です」

などなど、歌唱力を称賛するものが多かった。

   1999年にモーニング娘。に加入するやセンターを務めた「LOVEマシーン」のメガヒットでグループ黄金期に貢献、在籍中から「愛のバカやろう」でソロデビューも成し遂げてエース級の活躍であった後藤さんだが、02年にモーニング娘。を卒業するとソロでの音楽活動が主軸になる。アイドル性と伸びやかな歌唱力を武器に松浦亜弥さん・藤本美貴さんらとともにソロでも実績を残し、ハロプロ全盛期を支えていたが、2000年代には親族のゴシップにも見舞われた。

   音楽活動も2011年を最後に休止状態で、以後は突発的にモーニング娘。OGのイベントなどに参加するにとどまっていた。2015年に結婚し二児の母となるも、19年3月に自身の不倫スキャンダルが報道されてファンを落胆させたことも。しかし20年4月からYouTubeチャンネルを開設し、ファンとコミュニケーションを図っている。

NiziUも「踊ってみた」

   趣味のモンハン(モンスターハンター)などを生かしてゲーム実況が多かった後藤さんのチャンネルであるが、ここのところ歌・ダンスへの再進出がみられる。

   9月30日放送の「テレ東音楽祭2020秋」に出演してAKB48とコラボした時のレッスン風景を投稿したり(投稿日は放送当日)、10月31日投稿の「超超超久しぶりに恋愛レボリューション21踊ってみた!!【モーニング娘。】」の動画で、ゲーム「JUST DANCE Wii」の中でモーニング娘。時代の曲を踊ってみせた。10月1日にはNiziUの「Make you happy」をワンコーラス踊ってみた動画も公開している。

   そして今回の「炎」カバーである。これまでの動画と違って曲のごく一部ではなくフルでカバーし、スタジオの中でマイクに向けて歌唱するという本気ぶりで、テレ東音楽祭に続いて久々にファンに歌う姿を届けたことになる。年末にはスペシャルオンラインイベントも予定しており、「歌手・後藤真希」としての姿が今後も定期的に見られるかもしれない。「炎」のカバー動画の中には、こんなファンのコメントもあった。

「確かに過ちもあったけど、それ以上に辛いことがたくさんあったよね。それを乗り越えたよね。私はゴマキの歌声が大好きです。お願いします。また歌ってほしいです」

   芸能界デビューから即トップアイドルとなるも様々な荒波にも揉まれてきた後藤さんだが、今また彼女の実力をじっくり堪能できることに感謝したいというのが、長年のファンの率直な心境だろうか。

(J-CASTニュース編集部 大宮高史)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中