2021年 5月 8日 (土)

ミロ「7倍爆売れ」で販売休止 フリマアプリでは早くも出品相次ぐ

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   ネスレ日本が麦芽飲料「ネスレ ミロ」3製品について、2021年3月頃まで一時販売休止とすることを発表した。

  • 販売休止が発表された「ミロ」
    販売休止が発表された「ミロ」
  • 販売休止が発表された「ミロ」

ツイッター投稿きっかけにブーム

   ネスレ日本株式会社は同社公式サイトで「『ネスレ ミロ』販売休止のお知らせ」を掲載。「麦芽飲料『ネスレ ミロ』の下記3製品について、安定した供給の継続が困難になりました為、販売を休止いたします」として、「ネスレ ミロ オリジナル 240g」「ネスレ ミロ オリジナル 700g」「ネスレ ミロ オリジナル スティック5本」の3製品の一時販売休止をアナウンスした。

   数量ベースで前年比約7倍の注文が続き、供給計画をはるかに上回ったためだという。「ネスレ ミロ オリジナル 240g」は9月末にも販売を休止しており、11月16日から出荷を再開したものの、再度の販売休止となる。

   現在増産を続けているものの、「ミロ」は「原料をシンガポールから輸入している製品であり、十分な供給体制を整えるのに時間を要します。その為、販売再開は、2021年3月以降になる見通しです」としている。

   「ミロ」の品薄の原因とされている理由のひとつが、2020年7月~8月頃に相次いで投稿された、「貧血」や「疲れ」に悩む人にミロを勧める、一般ユーザーのツイートだ。こうした投稿が、これまでの主なターゲットだった子どもたちのみならず、大人にもミロを飲む人を増やしたとみられる。実際、「Googleトレンド」でのデータでも、このタイミングで検索件数が3倍近くに増えていることが確認できる。

   今回の販売休止のニュースに際しても、「ミロ販売休止まじ???」「ミロ常飲しているので販売休止困る...」とする大人のコメントも多い。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中