2021年 9月 17日 (金)

「愛ですね」 伝説の都知事候補・後藤輝樹を直撃したら...えらいインタビューになってしまった!

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

ポスターで話題になったルルーシュの衣装が...

   献身的なゴミ拾いも、あくまで、「出来る人が出来る時に」という精神で行っていると明かすなど、ボランティア活動を行っている人がついつい出しがちな「押しつけがましいオーラ」とは無縁の、実に低姿勢な態度で質問に答える後藤さん。ちなみに、その姿勢は前述の通り寝そべったままだ。なるほど、そのあまりの腰の低さゆえの「超低姿勢」なのか......といった冗談はさておき、記者は質問を続ける。

   聞いてみたのは、特に2020年の都知事選の際に上がった、女性からとみられる、後藤さんを支持するネット上の声だ。それらの声を見てみると、「政見放送で見たけど、お肌がキレイ」「筋肉美を感じる」といった、後藤さんの容姿についてのものが多いのが特徴だ。

――ご自身に何らかの「アイドル性」が宿り始めているのではないかと思う瞬間はありますか?

後藤:全くないですね。

――ただ、後藤さんは8月25日にツイッターで(現在は非公開アカウント)、ご自身が顔にパックをした写真をアップされました。これって、世の女性芸能人がよくやるパック写真を意識したのではないですか? ちなみに、2020年1月には、女優の橋本環奈さんが池田エライザさんと2ショットで、お互いがパックをしている姿の写真をツイッターにアップするなど、パック写真は女性芸能人の美容系の情報発信手段として定番となった感はあります。

後藤:そうなんですか! 全然知らなかったです(笑)! 橋本さんや池田さんがパック姿を披露していたなんて。あれはたまたま、ただ単にパックをしていただけなので(笑)。基本、僕はパックはしないんです。なので、お2人のことは全然意識してないです。

――2020年の都知事選なんですけど、「ルルーシュ」の格好をされてましたよね。

後藤:はい......あ、そうだ! ルルーシュの衣装は今、このフリマにあります! もらって行かれます?

――ありがとうございます!

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中