2022年 10月 2日 (日)

江頭2:50、当選ならファンを「ドバイ」に連れて行くと宝くじ大量購入 果たして結果は...

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   お笑いタレントの江頭2:50さんが2021年1月8日、自身のYouTubeチャンネル「エガちゃんねる」を更新し、2020年末に購入していた宝くじの当選結果を発表した。

  • 10万円分の宝くじ、結果は…
    10万円分の宝くじ、結果は…
  • 10万円分の宝くじ、結果は…

10万円分の宝くじを購入していた

   動画の冒頭で歌舞伎の「掛け声」を決めながら登場した江頭さんは、2020年11月27日に西銀座チャンスセンターで購入した宝くじを手に挨拶。333枚で10億円を狙うべく、よく当たると言われている「一粒万倍日」を狙って、芸名にちなんだ「2」「5」の窓口で5万円ずつ買ったものであると振り返った。(この日の様子は、別日の動画でも公開されている。)

   「10億円当たったらファンの人もドバイに連れて行くと言ってましたけど...」とスタッフの「ブリーフ団」に突っ込まれた江頭さんは「ちょっとそれはアレだけど...」と戸惑いつつも、すぐに「いや! わかった! 頭のおかしい(ファンの)お前ら! ドバイのブルジュ・ハリファ皆連れて行くぜ!!」と、ドバイにある超高層ビルへのツアーを視聴者に約束する。

   気になる結果だが、江頭さんはまず下1桁が揃っていれば300円の当選となる宝くじが16枚、下2桁が揃っていれば3000円の当選となる宝くじが2枚、の合計10800円分をゲット。

はたして高額当選はあったのか!?

   その後も1枚1枚確認していくが、2番窓口で購入した5万円分の宝くじの中にそれ以上の当選は確認できなかった。また、5番窓口で確認したものも高額当選はなく、合計21900円分の「当たり」が出たという結果になった。

   とはいえ、当選を確認する瞬間は江頭さんが1つ1つ数字を読み上げるなど、大きな盛り上がり。「ブルジュ・ハリファに連れていけなかった!すまーん!!来年こそ当てるぞ!おー!」と締めくくった彼らに対し、ファンからは「エガちゃんの当たったら視聴者にも還元しようって姿勢がいいよね」「夢ある時間を共有できました」「残念でしたがとても楽しかったです。一緒に盛り上がりましたよ!」など、好評の声が相次いだ。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中