2021年 2月 28日 (日)

新型コロナ感染の松村邦洋は「もうちょっとで遅かった」 退院までの激動語る

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   タレントの松村邦洋さんが2021年1月12日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、新型コロナウイルスに感染した経緯や現在の状態について明かした。

   松村さんは20年末に陽性が判明し、自宅療養していたが、年明けに入院。21年1月8日に無事退院したと報告した。

  • 松村邦洋さんのYouTube動画より
    松村邦洋さんのYouTube動画より
  • 松村邦洋さんのYouTube動画より

一度は陰性だったものの一転

   「今回の新型コロナ感染について」というタイトルで動画を投稿した松村さんは、冒頭で「本当にコロナでご迷惑をおかけしました。温かいメッセージもありがとうございました!」と感謝の言葉を述べた後、激励のコメントやメールに全て目を通していると明かした。

   20年12月26日朝に熱が38.4度まであがり、病院に到着した頃には36度まで下がっていたと話した松村さんは、当時「抗原検査をしたら陰性」だったため、翌日には滋賀で仕事をしていたと回想。「平熱で体調も良く、感染対策をしておりましたので問題なかったとは思うんですけど、多大なるご迷惑をおかけしまして申し訳ありませんでした」と謝罪した。

   その後28日に唾液によるPCR検査、29日には微熱があったことから鼻粘膜のPCR検査を受けた。同日夜に唾液検査で陽性、30日には鼻粘膜の検査も陽性だという連絡がそれぞれあり、感染が判明したという。

   年内は自宅療養をしていたが、21年元日から容体が悪化し入院。医師から「もうちょっとで遅かったです、危なかったです」と告げられたことも明かしている。同時に芸人仲間や医療従事者に対する感謝を何度も口にした。

   動画終盤では「コロナは本当、ただの風邪じゃございませんので...僕も読めない部分もありますし、気を付けても気を付けてもどっかで来ると思います」と神妙な表情で語ったほか、「平和なときが来るまで今は辛抱だと思います。本当に頑張っていきたいと思います。皆さんも本当に体にだけは気を付けてください」と、細心の注意を払うよう呼びかけている。

   コメント欄には「誰が罹っても不思議じゃ無い昨今、治って元気な姿が患者さんを励ますと思います」「帰ってこれて良かったです」といった声のほか、「まっちゃん悪い事してないんだから謝る必要ないよ」など、謝罪を繰り返す彼をなだめるファンも見受けられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中