2021年 2月 28日 (日)

「ジャンプ+」リニューアルでまさかのバグ アプリ内「猫田さん」ジャックに笑い広がる

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   集英社の人気マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+(ジャンププラス)」が2021年1月28日にリニューアルされた。

   そのリニューアル後に見つかった「不具合」が、インターネット上で「そんなバグり方あるの?」などと笑いを誘っている。

  • 「猫田びより」(集英社公式サイトより)
    「猫田びより」(集英社公式サイトより)
  • コメント欄に「猫田さん」大量発生(ユーザー名およびコメント部分は編集部で加工してあります)
    コメント欄に「猫田さん」大量発生(ユーザー名およびコメント部分は編集部で加工してあります)
  • 「猫田びより」(集英社公式サイトより)
  • コメント欄に「猫田さん」大量発生(ユーザー名およびコメント部分は編集部で加工してあります)

「全人類が許しそうな不具合」

   「少年ジャンプ+」は、1,600万ダウンロード突破した人気マンガアプリで、今年で創刊7周年を迎える。リニューアル版では、動作の高速化や安定化、基本性能の向上を行ったという。このほかデザインの刷新や、作品を応援する「いいジャン!」というリアクションを1回から10回まで増やすなど機能の拡張も行われた。

   アプリリニューアルに伴うメンテナンスは、28日深夜2時から16時30分までの約14時間にわたって実施された。そしてやっとリニューアルされた「少年ジャンプ+」が配信されたのだが、さっそくバグが見つかってしまった。

   「少年ジャンプ+」編集長の細野修平さんは28日、ツイッター上でこう述べた。

「リニューアルしたばかりですが、不具合報告を...。ジャンプ+にログインした状態でコメントを書き込むと、コメントのアイコンがデフォルトで『猫田びより』の猫田さんになってしまいます」

   漫画家の久楽さんが描く「猫田びより」は、毎日寝てばかりなネコ「猫田さん」の日常を描いた4コマ漫画だ。アプリにログインして応援コメントを行うと、ユーザー・アイコンが全てこの猫田さんのイラストになってしまう。

    実際にJ-CAST ニュース編集部が同アプリを閲覧してみると、コメント欄のアイコンは未設定のものか猫田さんの2種類のみになっていた。

   ちなみに細野さんのツイッターアカウントのアイコンもこのイラストである。

   読者からは「なにこの全人類が許しそうな不具合」、「アイコンのセンス好きwwwwww」といった温かいコメントが寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中