2021年 2月 26日 (金)

今田耕司に「食べて。俺の肉じゃが」  深イイ出演「BL界の帝王」のささやきにツイッター沸騰

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   バラエティー番組「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ系)は2021年2月1日から、新企画「声優養成所デビューへの道」を開始した。

   大人気声優・森川智之さんが取り仕切る声優養成所「アクセルゼロ」の生徒38人に密着し、事務所所属をかけた最終審査までを見守るという。

  • 「BL界の帝王」森川智之さん(Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
    「BL界の帝王」森川智之さん(Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
  • 「BL界の帝王」森川智之さん(Rodrigo Reyes Marin/アフロ)

声優にとって不可欠なものは「表現力」

   声優養成所「アクセルゼロ」は、アニメ「鬼滅の刃」の煉獄杏寿郎役などで知られる日野聡さんや、「五等分の花嫁」の中野五月役などで知られる水瀬いのりさんらが所属するプロダクション「アクセルワン」直結の養成機関だ。将来、アクセルワンに所属し、プロの声優・タレントとして第一線で活躍してもらうために設立されたという。

   番組が密着する38人は、この養成所の入所オーディションを勝ち抜き、養成所内で行われる昇級試験で150名の生徒の中からさらに厳選された「選抜クラス」の生徒たちだ。森川さん直々のボイスサンプルの授業やオーディオドラマの練習に奮闘する。声優業において、「正確に読めるのは当たり前」。厳しい指導の様子が放送された。

   森川さんは生徒たちに、声優にとって不可欠なものは「表現力」だと伝える。そんな森川さん自身も、ある分野の表現力を極めている。それは男性同士の恋愛を描く「BL(ボーイズラブ)」ものだ。

「自分の頭の中で作り上げるものなので、力量が問われるというか、力量が試されるんですよね」

   BLという題材は、音声のみで物語が進行する「ドラマCD」での需要も高く、まさに非常に高度な表現力が求められる分野だ。森川さんのこれまで演じたBL作品は600作以上、今ではBL声優の帝王とも呼ばれている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中