2021年 4月 14日 (水)

助っ人外国人「合流遅れ」で「トレード補強」も選択肢? 来日できても2週間隔離...問われる球団の手腕

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

「新たな戦力を発掘する可能性はある」

   外国人選手の来日の遅れは球団にとっては頭の痛い問題となる一方で、外国人選手とレギュラーの座を争う日本人選手にとってはキャンプ、オープン戦は絶好のアピールの場となるだろう。

「球団としては外国人選手に大金を払って契約したわけですから活躍してもらわないと困りますが、外国人選手の来日が遅れることによってチャンスとなる日本人選手はいる。トレードによって日の目を見る選手が出てくるかもしれませんし、これはプラスに考えても良いと思います。新たな戦力を発掘する可能性はあると思います」(橋上氏)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中