2021年 8月 1日 (日)

HIKAKIN、明石家さんまに「極度の緊張」感じていた 「話を振る速度が他の司会者と全然違う」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   人気YouTuberのHIKAKINさんが2021年2月9日放送のトークバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に登場し、明石家さんまさんに「極度の緊張」を感じてしまうと明かした。

  • HIKAKINさん(2017年撮影)
    HIKAKINさん(2017年撮影)
  • HIKAKINさん(2017年撮影)

CMで見ても「あっ...あっ...」

   HIKAKINさんは番組で、自身を「元々緊張しいで、人前で話すのは苦手」であると分析。YouTubeの撮影はカメラに向かって1人で話すだけなので平気、テレビの仕事も最近どんどん慣れてきたところだが、唯一さんまさんと共演する際は「極度の緊張」がやってくると告白した。

   HIKAKINさん曰く、さんまさんは「話を振る速度が他の司会者と全然違う」という。元妻の大竹しのぶさんからは「マグロと同じ、止まったら死んじゃう」「喋らないほうが疲れちゃう」と評価される程のトーク力の持ち主だからこそ、ただならぬ気配やオーラを感じるのかもしれない。

   HIKIAKINさんは、さんまさんが出演しているAI通訳機「ポケトーク」のCMを見ても「あっ...あっ...」となってしまうようで、日常生活の中でも怯えることがあると明かしている。

   そんな彼に対し、さんまさんは「(緊張)したことないやないか!」とツッコミ。それでもさんまさんがスタッフを複数名引き連れてスタジオ入りする瞬間を見ると「あぁ...」「ダメかもしれない...」と引いてしまうと説明されると「ディレクターやプロデューサーや!!」と半ば呆れる様子を見せていた。

   今や大物YouTuberと評されているHIKAKINさんですら、「お笑い怪獣」には敵わないようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中