2021年 7月 29日 (木)

「知ってるワイフ」津山主任に同情の嵐 「不憫」「可哀想過ぎ」が続出するワケ

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   人気アイドルグループ「関ジャニ∞」の大倉忠義さんが主演を務めるドラマ「知ってるワイフ」(フジテレビ系)第8話が、2021年2月25日に放送された。主役2人の恋愛模様が本格的に動き出した今回、同僚の津山(松下洸平さん)に同情する声が殺到している。

  • 広瀬アリスさん(2015年撮影)演じる澪をめぐり、大きな動きが。
    広瀬アリスさん(2015年撮影)演じる澪をめぐり、大きな動きが。
  • 広瀬アリスさん(2015年撮影)演じる澪をめぐり、大きな動きが。

澪にとってはチャンス? 元春が離婚の危機

   大倉さん演じる剣崎元春は、結婚5年目の2児の父で冴えない銀行マン。妻の澪(広瀬アリスさん)に家庭のことを任せっきりで、「ワンオペ育児」状態に。すっかり互いを疎ましく感じるような夫婦関係に陥ってしまったとき、元春の前に「タイムスリップ」を可能にしてくれる謎の男が現れて...というストーリーだ。

   第8話では、元春と現在の妻・沙也佳(瀧本美織さん)夫婦が離婚の危機に。沙也佳から家を出された元春は、しばらく同僚の津山の家に泊めてもらうことになる。その後、夫婦の溝は埋まらず、沙也佳から離婚届を渡されると、元春は激しく動揺。翌日銀行対抗のマラソン大会を控えているにも関わらず、やけ酒をあおり、結局一睡もしないまま朝を迎える...。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中