2021年 4月 23日 (金)

国交省やJR東を騙り「マスク外して」 拡声器で街宣する動画が物議...「偽計業務妨害」の可能性も

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   新型コロナウイルスは風邪の一種だと主張し、国交省やJR東日本のお知らせとして、マスクを外すよう東京都内の駅前の街宣活動で呼びかける動画がツイッターに投稿され、物議を醸している。

   国交省では、「こちらの名前を出す行為は非常によろしくない」と言い、JR東日本も、「マスクを外すよう案内していない」と言う。弁護士は、ウソをついたことになるとして、偽計業務妨害罪に問われる可能性があると指摘している。

  • マスク外せと拡声器で呼びかけたが…(写真はイメージ)
    マスク外せと拡声器で呼びかけたが…(写真はイメージ)
  • マスク外せと拡声器で呼びかけたが…(写真はイメージ)

国交省やJRの名前を出したことに「こんなことして大丈夫?」

「はい、国土交通省からのお知らせです。えっ、マスクを外して下さい。マスクを外しましょう。マスク要りません」

   JR新宿駅前とみられる場所で、男性が拡声器を持って上の通路から道行く人々にこう訴える。動画では、「国土交通庁」とも聞こえる。

   これは、ツイッター上で2021年3月1日に投稿された40秒ほどの動画の冒頭部分だ。

   男性はまた、「電車に乗るときは、マスクを外しましょう。そして、電車の窓が開いていたら、閉めて下さい」「えっ、フェイスシールドなんか要りませんよ」と呼びかけ、国交省からのお知らせだと連呼した。

   さらに、「JR東日本からのお知らせです」として、マスクを外すよう再三、道行く人々に訴えた。これに対し、男性のいる通路を見上げる人もいたが、マスク外しに応じる人は見当たらなかった。

   この動画は、9日夕までに20万回以上も再生され、波紋を広げている。その主張に共感する声も一部寄せられたが、国交省やJRの名前を出したことに「こんなことして大丈夫?」などと疑問や批判が相次いでいる。

   このツイッターアカウントでは、同じ男性とみられる人が他の場所などでも街宣する動画がアップされている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中