2021年 4月 16日 (金)

松井珠理奈「PRODUCE 48」当時は「悲しい言葉がたくさんあって」 3年前振り返り「楽しい思い出も」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   SKE48の松井珠理奈さんが2021年3月15日、自身のインスタグラムを更新し、18年に放送された日韓合同オーディション番組「PRODUCE 48」出場時の写真をアップした。

   「悲しかった」という思い出の披露に、反響が集まっている。

  • 松井珠理奈さん
    松井珠理奈さん
  • 松井珠理奈さんのインスタグラム(@jurinamatsui3)より
    松井珠理奈さんのインスタグラム(@jurinamatsui3)より
  • 松井珠理奈さん
  • 松井珠理奈さんのインスタグラム(@jurinamatsui3)より

「悲しい言葉がたくさんあって」

   この日、松井さんが「何度も踊って、何度もポーズ変えて選ばれたのがこのポーズで...まわりから、悲しい言葉がたくさんあって本当に悲しかった」と投稿したのは、番組内でパフォーマンスを終えた自身の姿。上目遣いで指を合わせるポーズをとった可愛らしい雰囲気の1枚だ。

   松井さんは当時を「悲しかった」と振り返ったものの、「楽しい思い出もちゃんとあるから心配しないでね」とつづった。ファンからは「それをいま悲しかったって言えるくらいまで気持ちに整理がついたってことかな?」「当時はホントに珠理奈ちゃんがかわいそうだった」「このポーズで珠理奈のこと批判する人を見て、自分も辛かったよ」といった声援が寄せられている。

   松井さんは当時、体調不良を理由として18年7月に芸能活動を休止(同9月に再開)。「PRODUCE 48」からも降板した。

   同オーディションで選ばれたメンバーは18年10月、IZ*ONEとしてデビュー。そのIZ*ONEの活動終了が21年3月10日に発表されると、松井さんはインスタグラムで11日「解散さみしい...」「陰ながら応援してたし、みんなと仲良くなってみんな応援してたから尚更」「素敵な思い出をありがとう」とコメントしていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中