2021年 7月 29日 (木)

撮り鉄集団に運転士が「公開説教」 「ルールを守ってないから...」線路侵入で警察沙汰に

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   カメラを抱えた鉄道ファンらが東京都日野市内のJR中央線(快速)の線路上に立ち入り、そのせいで電車が緊急停車すると一斉に逃げる様子の動画や写真がツイッターに投稿され、物議を醸している。

   現場は、警察も出動して騒然となり、そのうち3人ほどが取り調べを受けたようだ。JR東日本では、自ら警察に通報したとし、警視庁日野署では、鉄道営業法違反や軽犯罪法違反などの疑いで捜査している。

  • 鉄橋上で緊急停車した電車(写真は、赤いラピート@EF64EF81さん提供)
    鉄橋上で緊急停車した電車(写真は、赤いラピート@EF64EF81さん提供)
  • 鉄橋上で緊急停車した電車(写真は、赤いラピート@EF64EF81さん提供)

JR「被害届の提出や告訴をすることも含めて、警察に相談」

   「止まった!止まった! あー、止まった」。鉄橋の上を走っていた電車がキーと急ブレーキの音を立てて緊急停車すると、鉄橋の端の線路上にいた5人ほどが一斉に鉄橋から下に降りていく。

   すると、「逃げたぞ!」との声が上がって、鉄道ファンらが集まっていた河川敷の土手は騒然となった。これは、2021年3月24日夕にツイッターに投稿された20秒ほどの動画の様子だ。

   JR東日本八王子支社の広報室にJ-CASTニュースが25日に取材したところでは、東京発高尾行きの下り電車が緊急停車したのは、24日16時45分ごろ。立川―日野両駅間の多摩川橋梁上で、運転士が線路内への人の立ち入りを見て、急ブレーキをかけた。

   JRでは、すぐに110番通報し、日野署の署員らが現場に駆け付けた。JRによると、署員の取り調べを受けたのは3人ほどで、3人については、同署で保護したという。「被害届の提出や告訴をすることも含めて、警察に相談している」(広報室)としている。

   日野署では25日、鉄道営業法違反や軽犯罪法違反などの疑いで捜査していると取材に明らかにした。

   なお、電車は、現場で26分間停車した後、運転を再開した。この影響で、中央線は上下線で遅れが出ている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中