2021年 6月 17日 (木)

「恋はDeepに」綾野剛の疾走シーンに反響 美しすぎるフォームに「見るたびに惚れます」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   俳優の石原さとみさんが主演を務めるドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系)。2021年5月5日放送の第4話で、俳優の綾野剛さんが見せた「走り姿」が注目を集めている。

  • 綾野剛さん(2016年撮影)
    綾野剛さん(2016年撮影)
  • 綾野剛さん(2016年撮影)

互いのことが気になって仕方ない2人

   石原さん演じる渚海音は、海を愛する海洋学者。海を守るという使命感のもと、建設会社「蓮田トラスト」が進めるマリンリゾート開発阻止のため動き出すが、そこでリゾート開発に人生をかけるツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野剛さん)と出会い、禁断の恋に落ちてしまう...というストーリーだ。

   海音の説得により、倫太郎は山の土地を購入するもホテル建設はしないと宣言。そのため、父で会長の太郎によって、倫太郎はプロジェクトから降ろされてしまう。

   代わりに指揮を執る兄の光太郎(大谷亮平さん)は、倫太郎が熱をあげていた海中展望タワーの建設中止を決定。無事、目的達成となる海音だが、倫太郎のことを気にかけてしまう。

   その一方で、倫太郎は海音の正体に疑問を持ち始める。なぜか体温が異様に低い、ダナン大学出身という経歴はウソの可能性が高い...などの点が理由だ。

   疑問が膨らみ続け、いてもたってもいられなくなった倫太郎は、会社から研究室へと海音がいそうな場所へ向かって猛ダッシュ。しかし、倫太郎に気が付かない海音は、途中飛び出してきた子どもをかばい、頭を地面に強打。倫太郎が急いで救急車を呼ぶも、目を覚ました海音は拒否し、

「病院には行けない。私は人間じゃないから...」

と驚くべき真実を告げるのだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中