2021年 6月 23日 (水)

滝沢カレンの「人見知り」が強烈すぎて視聴者真っ二つ 「ほぼ俺だ」「1ミリも共感できない」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   モデルでタレントの滝沢カレンさんが、2021年5月6日に放送されたバラエティー番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演。滝沢さんが披露した「極度の人見知りエピソード」に対し、視聴者の意見が真っ二つにわかれているようだ。

  • 滝沢カレンさん(写真:アフロ)
    滝沢カレンさん(写真:アフロ)
  • 滝沢カレンさん(写真:アフロ)

診断結果は、人見知りかつ秘密主義

   番組では、顔で性格を診断する「相貌心理学」の専門家・佐藤ブゾン貴子さんが、ゲストの俳優・高橋克実さんやお笑いコンビ「霜降り明星」たちを分析していった。

   滝沢さんの診断結果のポイントとして、鼻筋・目・横顔の3点が挙げられ、それぞれ解説。「細い鼻筋は、友好関係の狭く深いことを示す」「輪郭が細いのは、コミュニケーションに無駄なエネルギーを使えない。ということは人見知りしがちな傾向がある」と言われると、滝沢さんは何度も頷きながら拍手。

   また、ぱっちりした目は「好奇心旺盛さ」を示し、正面から見えない鼻の穴は「秘密主義」を表すとも。つまり、「他人にはとても興味があって色々知りたいけど、自分のことについいては一切言わない」タイプだと診断されていた。

   こうした結果に滝沢さんは「(友達は)片手におさまるくらいしかいない」「人のことが大好き、でも自分のことを聞かれるのは嫌な人」とおおいに納得する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中