2021年 12月 9日 (木)

阪神・糸井「俺を使え!」意味深インスタ ロハス加入で出番激減に「気持ち出てるやん...」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   プロ野球の阪神・糸井嘉男外野手(39)が自身のインスタグラムに投稿した画像が話題を呼んでいる。

   糸井は2021年5月16日に自身のインスタグラムのストーリーズを更新し、ソフトバンク柳田悠岐外野手(32)の画像を投稿。柳田が着用しているTシャツ表面には「俺を使え!」の文字がペイントされており、糸井はこの画像に絵文字を交えながら「何これ ほしい...」とのコメントを挿入した。

  • 糸井嘉男外野手(写真:YUTAKA/アフロスポーツ)
    糸井嘉男外野手(写真:YUTAKA/アフロスポーツ)
  • 該当のインスタ
    該当のインスタ
  • 糸井嘉男外野手(写真:YUTAKA/アフロスポーツ)
  • 該当のインスタ

糸井、今季初スタメン本塁打で即結果

   糸井の投稿に対してインターネット上では虎党から「糸井さんをスタメンで使ってあげて下さい!!!」「糸井さん出たいんやろうな?」「糸井さん気持ち出てるやん...」など糸井の心中を察するような声が上がっている。

   今年7月31日に40歳の誕生日を迎えるベテラン糸井。昨季は古傷の右膝の痛みに苦しみ、出場は86試合にとどまり打率.268、2本塁打、28打点に終わった。今季はドラ1ルーキー佐藤輝明(22)、新外国人メル・ロハス・ジュニア(30)らの加入で出番が激減しているが、5月に入ってから存在感を見せている。

   今季初スタメンとなった5月7日のDeNA戦では、6回2死の場面でDeNAのセットアッパー、エスコバー(29)の初球を振り抜きバックスクリーン左に叩き込んだ。今季初本塁打は自身14年連続アーチでもあり、初スタメンで即結果を出した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中