2021年 8月 4日 (水)

「星野源は普通の男性」論争、ガッキーと結婚で終止符!? 婚活市場にも影響か

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   「リアル逃げ恥婚」発表から一夜。いまだ熱狂冷めやらぬ列島の中で、俳優の星野源さん(40)についての言説を「間違っていた!」と指弾する声が広がっている。

   あるツイッターアカウントは「『星野源似の普通の男でいい』と宣ってた婚活女子(実在するのかどうか知らんが)が一瞬にして焼き払われた感はあるな」と、星野さんの名前を出しつつ「婚活女子」なる単語を持ち出して、そのような人々が消滅したのではないかとツイート。また、別のアカウントも「星野源のルックスがフツメンだと思ってた婚活女子って、息してるんだろうか」と、やはり同じく「星野源」「婚活女子」という単語を盛り込みつつ、そのような人々が意気消沈したのではないかとツイートしているのだ。

   これらのツイートから感じられるのは、婚活中の一部の女性を皮肉りつつ、それらの人々の認識が間違っていたと指弾する気持ちだが、なぜ、このようなツイートが飛び出すのだろうか。

  • 星野源さん(つのだよしお/アフロ)
    星野源さん(つのだよしお/アフロ)
  • 星野源さん(つのだよしお/アフロ)

「星野源さんのような見た目で十分です」「星野源みたいな見た目でいいです」

   その原因とみられるテレビ番組が2020年12月9日に放送されていた。同日朝、「グッとラック!」(TBS系=放送終了)で紹介されていたのは、「婚活女性が定義する『普通の男性』に物議」なる特集。内容は、恋愛コンサルタントの男性が婚活中の女性から聞き取り調査を進めるうちに固まったという「普通の男性像」について解説するものだったが、そのうち、「見た目」の要素について恋愛コンサルタントの男性は、婚活中の女性が「ほとんどの方が『普通の人でいいんですけど』っていう風におっしゃいますね」と明かしつつ、

「星野源さんのような見た目で十分です」
「星野源みたいな見た目でいいです」

と語る女性がとても多いと、「普通の男性」の見た目の定義として星野さんの名前を出したのだった。この内容に対し、ツイッター上では「星野源くらいでいいって何?」といった、世の一般男性からの「うめき声」が噴出。星野さんと同等の見た目という「高すぎるハードル」を課せられたと感じた男性視聴者が、それに対して凍り付いてしまったのだ。

「星野源の見た目は、やはり、普通より上である」

   翻って今回、前述のような「婚活女子が意気消沈した」と言わんばかりのツイートを行っている人々が続出しているわけだが、その理由はもうお分かりだろう。要は、「グッとラック!」での特集を見聞きし、その内容に憤慨した男性たちが、今回、星野さんが新垣結衣さん(32)との結婚を発表したことで、「星野源の見た目は、やはり、普通より上である」との考えが世の中に浸透したと判断。その上で、「婚活女子が設定していた高すぎる基準が破壊された」と喜んでいるのだ。

   確かに、星野さんが新垣さんと結婚してしまったとなると、今後は「星野源さんのような見た目で十分です」「星野源みたいな見た目でいいです」という表現は口に出しづらくなりそうなのは事実。となれば、今後、婚活の際に男性の容姿について、「高すぎるハードル」を課してくる女性が減少する可能性があるわけである。ということは、今回の星野さんと新垣さんの結婚をきっかけとして、「ハードルが正常な高さまで下がった」と判断した男性たちが、今までよりも強気で婚活に参入するという展開があり得るのではないだろうか。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中