2021年 6月 25日 (金)

清田育宏が汚した「ロッテの背番号1」 次は誰が背負うべき?契約解除でファン議論

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

    プロ野球ロッテの背番号「1」がファンの間で話題を集めている。

    ロッテは2021年5月23日、所属していた清田育宏選手(35)と契約を解除したことを発表した。清田選手が球団を去ることで注目を集めているのが、清田選手が背負っていた背番号「1」の行方だ。

  • 画像はイメージ
    画像はイメージ
  • 画像はイメージ

過去には、愛甲猛、小坂誠らが「1」背負う

    公式サイトに掲載された契約解除の発表によると、清田選手が無期限謹慎処分の解除直後に再び球団ルールに反する行動を行っていたこと等が判明し、清田選手の度重なる不適切な行動及びチームに対する背信行為に鑑み、球団としてこれ以上清田選手との選手契約を維持することはできないと判断したという。

    ロッテの背番号「1」は過去、愛甲猛氏(58)、小坂誠氏(47)らチームの主軸を担った名選手が背負ってきた番号で愛着のあるファンも多いようだ。

    2009年のドラフト4位で入団した清田選手はその期待の大きさから背番号「1」が用意され、以来この番号を背負ってプレーし続けたが、今回、球団やファンの期待を裏切るような行為を繰り返して契約解除となった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中