2021年 6月 13日 (日)

医療従事者に「全道からのエールを」 北海道放送ラテ欄の「縦読みメッセージ」に感動広がる

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   新型コロナウイルス感染拡大に伴い、緊急事態宣言が発令されている北海道。そうした中、HBC(北海道放送)は、2021年5月26日の新聞ラテ欄(番組情報欄)に「縦読み」のメッセージを掲載した。

   「縦読み」があったのは、サッカーJ1・北海道コンサドーレ札幌(以下、コンサドーレ)の試合中継の番組紹介欄。内容はコロナの最前線で戦う人々を応援するもので、ツイッター上では「すごい!」「素敵やん」と話題を呼んでいる。

  • 北海道のテレビ局の「縦読み」が話題(画像はイメージ)
    北海道のテレビ局の「縦読み」が話題(画像はイメージ)
  • HBC公式ツイッターが投稿した「縦読み」
    HBC公式ツイッターが投稿した「縦読み」
  • 北海道のテレビ局の「縦読み」が話題(画像はイメージ)
  • HBC公式ツイッターが投稿した「縦読み」

最下行とつなげて読むと...

   北海道では5月21日に過去最多となる727人の感染者数を記録。その後も感染者数600人台の日が続き、病床のひっ迫が課題となっている。5月26日には、北海道が6月20日までの緊急事態宣言延長を政府に要請した。

   そうした中、コンサドーレは26日19時から札幌ドームでサガン鳥栖と試合を開催。試合中継を行うHBCは、同日発売の北海道新聞朝刊のラテ欄で、選手の名前を挙げながら、以下のような文章を掲載した。

「▽注目は...個性派集団
 従える宮沢に中盤の仕
 事人深井&高嶺!くせ
 者駒井快速小柏リーグ
 の得点王ロペスも慢心
 皆無▽赤黒の勝利願い
 様々なコンサ応援企画
 あり!HTに世永が踊
 り石川直樹グッチー堀
 が熱狂生配信も▽希望
 と誇りを胸に今日も戦
 う全道からのエールを」(改行は原文ママ)

   この文章、左側だけを縦読みすると「従事者の皆様ありがとう」。そして一番下の行には「全道からのエールを」と書かれている。縦と横を「L字」に繋げて読むと、コロナの最前線で働く人々へのメッセージが浮かび上がってくるのだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中