2021年 6月 23日 (水)

岡田将生に交際報道→ロス相次ぐ中で「ガッキーなら許せた」との声も ドラマ「掟上今日子の備忘録」で共演

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   写真週刊誌「フライデー」電子版が2021年6月3日、俳優の岡田将生さん(31)とフジテレビの鈴木唯アナウンサー(27)が交際していると報じた。

   ネット上では「疲れた体に岡田将生ショック、、、」「岡田将生、、、、、、、、え?」「岡田将生トレンドにあがってると思ったら...推しの幸せは祈りたいがショックなのも否めない」といった驚きの声が続々。まさしく、「岡田ロス」が拡大中なのだが、その中に、「岡田将生はガッキーとしか許せんのよ」といった声が交じっているのだ。

  • 岡田将生さん(アフロ)
    岡田将生さん(アフロ)
  • 岡田将生さん(アフロ)

「岡田将生とガッキーがくっつく世界線どこ」

   「ガッキー」といえば、それはもちろん俳優の新垣結衣さん(32)のこと。新垣さんといえば、5月19日に歌手で俳優の星野源さん(40)と結婚することを発表して世間を驚かせたが、その新垣さんの名前を出しつつ「許せない」とするツイートが続出するのは何故なのだろうか。それは、2015年に放送されたドラマ「掟上今日子の備忘録」(日本テレビ系)が原因だろう。

   同ドラマでは新垣さんが主人公で探偵の掟上今日子を演じ、岡田さんは今日子への依頼人・隠館厄介役で登場。仕事場で行方が分からなくなったSDカードの窃盗犯の疑いをかけられ、その疑いを晴らすために探偵業を依頼するところから2人の物語は始まっていた。共演する姿には当時、視聴者から絶賛が浴びせられていたのだ。

   このため、上記のものの他にも「岡田将生の熱愛報道をどうせ観るならガッキーとが良かった...」「岡田将生とガッキーがくっつく世界線どこ」といったロスを耐え抜こうとする岡田ファンの女性たちが続出。他にも、

「掟上今日子の備忘録で好きになってから5、6年くらい経つけど本当に最高の推しだから熱愛出てもいいのだが(中略)岡田将生を彼氏にしたい、、夫にしたかった人生だった」

と打ちひしがれる声も上がっており、「岡田ロス」はしばらく収まりそうにない。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中