2021年 7月 26日 (月)

「押切もえだと気付かなかった」 久々「さんま御殿」出演に思わぬ反応

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   2021年6月15日に放送された「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に出演した俳優の押切もえさん(41)について視聴者がザワついている。

   この日のテーマは「妻たちの不満大爆発スペシャル」で、スタジオに集められた著名人たちの妻が夫への不満を続々と吐露。そうした特集をめぐって視聴者から相次いだのは、押切さんの雰囲気の変化に驚いた、という反応だった。

  • 押切もえさん(2008年撮影)
    押切もえさん(2008年撮影)
  • 押切もえさんのインスタグラムから
    押切もえさんのインスタグラムから
  • 押切もえさん(2008年撮影)
  • 押切もえさんのインスタグラムから

「CanCam時代と顔っていうか雰囲気も全然違う」

   本人のブログなどによれば、押切さんが「さんま御殿」に出演するのは、2019年8月以来約2年ぶり。

   今回の放送の終盤、これまでのテーマとは一転して「自分はダメ妻だなあと思う瞬間」とのテーマでトークが進行する中、画面に映し出された押切さんは、夫でプロ野球選手の涌井秀章投手(34)がキャンプに向けて出発する朝には思わず涙がこぼれてしまうというエピソードを披露した。

   夫に長期間会えなくなることを悲しむそのエピソードに対してはスタジオ内から共感の声が上がったが、その一方で、視聴者からは、映し出された押切さんについて、

「テロップ出るまで押切もえだと気付かなかった....」

と驚くような声が続々。他にも、「あたしが見てたCanCam時代と顔っていうか雰囲気も全然違う」と、押切さんがかつて専属モデルを務めていたファッション誌である「CanCam」の名前を出して驚く声も上がっているのだ。

   このほか、俳優の長谷川京子さん(42)や、タレントの平子理沙さん(50)に似ていたとする声も出るなど、押切さんの雰囲気が変化したとして驚く声が視聴者から続々と上がっていた。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中