2021年 7月 28日 (水)

サンド伊達、楽天戦「観戦したら負ける」扱いにツッコミ 「ファンキー加藤さんじゃないんだから」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおさんが、プロ野球・楽天ファンから歌手のファンキー加藤さんと並んで「負の象徴」として扱われていることに「冗談じゃないわ!」とツッコミを入れている。

   2021年6月20日のオリックス戦では始球式にサンドウィッチマンが登場したが、試合は0-3で楽天が敗戦。試合後にはファンキー加藤さんがライブを行っていた。

  • サンドウィッチマンの伊達みきおさん(写真:長田洋平/アフロスポーツ)
    サンドウィッチマンの伊達みきおさん(写真:長田洋平/アフロスポーツ)
  • サンドウィッチマン・伊達さんの公式ブログ「聖火リレーやら始球式やら。」より
    サンドウィッチマン・伊達さんの公式ブログ「聖火リレーやら始球式やら。」より
  • サンドウィッチマンの伊達みきおさん(写真:長田洋平/アフロスポーツ)
  • サンドウィッチマン・伊達さんの公式ブログ「聖火リレーやら始球式やら。」より

「ファンキー加藤さんはまだしも、俺らの観戦勝率はまぁまぁ高いはず」

   試合は東日本大震災を風化させないための取り組み「がんばろう東北シリーズ」として、楽天生命パークで開催された。伊達さんは試合後にブログを更新し、大事な一戦で始球式を任されたことについて、「非常に光栄であり、楽天球団から認めて頂いてる証でもある」と感慨を書いた。同時に「この試合、パ・リーグ首位攻防戦でもあり...首位のイーグルスに僅差で迫るバファローズというピリピリした試合」と緊張感をつづっている。

   一方でこの日、同じく参加していたファンキー加藤さんを「楽天イーグルス、球団公認の敗戦処理シンガーのファンキー加藤さん?笑 これまで、5回行われたファンキー加藤さんのライブ...何故か不思議な事に、全て負け試合後に開催。。いつからか、敗戦処理シンガーの名を欲しいがままになった」と冗談を交えながら紹介。さらに「我々サンドウィッチマンも...観戦に来たら負ける...という負の象徴みたいに言う人がいる。。」と自分たちも同じように扱われることがあると明かした。

   それには不満があるようで、伊達さんは「冗談じゃないわ! 観戦に行ってなくても負けるじゃねーか! ファンキー加藤さんはまだしも、俺らは頻繁に試合を見に行ってて勝ち試合も何度も見たし!」と反論。「こないだの神宮球場での交流戦*ヤクルト戦も観戦して勝ったし! 則本っちゃん(編注:則本昂大投手)のヒーローインタビューを目の前で見たし! ファンキー加藤さんはまだしも、俺らの観戦勝率はまぁまぁ高いはず」と自分たちが観戦した勝ち試合を具体的に挙げた。

   しかし、必ずしも否定はできないようで「ただ、始球式をした日はどうだろう。。なかなか負けてるかも。。ファンキー加藤さん程ではないが。。」と直前の文とは打って変わり、弱気なさまを見せた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中