2021年 8月 3日 (火)

16歳の前田敦子をボロボロにした男 「裏切りしかなかった」AKB時代の恋愛を暴露

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   元AKB48で俳優の前田敦子さん(29)が、2021年6月23日に放送された「突然ですが占ってもいいですか? 2時間SP」(フジテレビ系)に出演。AKB時代に経験した恋愛について明かし、視聴者からはさまざまな反響が寄せられている。

  • 前田敦子さん(写真:つのだよしお/アフロ)
    前田敦子さん(写真:つのだよしお/アフロ)
  • AKB時代の前田さん(2011年撮影)
    AKB時代の前田さん(2011年撮影)
  • 前田敦子さん(写真:つのだよしお/アフロ)
  • AKB時代の前田さん(2011年撮影)

アイドル、卒業、結婚、出産...10代20代を駆け抜けた前田さん

   前田さんといえば2005年、13歳のときにAKBのオーディションを受験。以来「不動のセンター」としてグループを引っ張り、21歳で卒業後は俳優としてドラマや舞台で活躍している。

   また、プライベートでは、2018年に俳優の勝地涼さんと結婚。翌年には第一子となる息子を出産し、21年4月に勝地さんとの離婚を発表した。

   そんな前田さんを占うのは、占い師の木下レオンさん。開口一番、前田さんの性格について「思いつくと即行動。束縛が嫌いな自由人で、『私なんてまだまだ』と(思っている)心配性」と言うと、前田さんは「一字一句当たってます」と驚き。

   卒業後にした恋愛はどれも真面目だったこと、結婚後に主婦業に奮闘しすぎたことなど、知られざる一面を次々と明かしていく前田さん。また、シングルマザーとして子を守るために強くあろうとする性格について、木下さんから「本質のご自身の優しい性格を出すことによって、すくすくと育っていく」「自分の本音を話せる人を横につけたほうがいい」と助言されると、前田さんは

「わかりやすいVTRにして、スマホでいつでも見れるようにしておきたい」

と熱望していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中