2021年 7月 28日 (水)

VTuber鈴原るる引退で「大量投げ銭」 わずか2時間で1000万円超...感謝のスパチャ相次ぐ

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   バーチャルユーチューバー(VTuber)の鈴原るるさんが2021年6月30日をもって引退した。 YouTubeで行われた最後のライブ配信では、約2時間で1000万円を超えるスーパーチャット(投げ銭)を獲得した。

   鈴原さんは引退を決めた理由について、悪質なリスナーらによる迷惑行為の対応に追われていたことから、「リスナーに心配をかけるのが心苦しい」「活動が中途半端になるのが嫌」などと明かした。

  • 鈴原るるさんのYouTubeより
    鈴原るるさんのYouTubeより
  • 鈴原るるさんのYouTubeより

「果たし状なるものをいただきまして」

   鈴原さんは、大手バーチャルライバーグループ「にじさんじ」所属のバーチャルYouTuberだ。「女子大に通う大学2年生。世間知らずなところを直そうと、配信を始めた」といったプロフィールで、2019年5月から配信をスタートした。

   長時間にわたるゲーム実況で見せる「不屈の精神」などがファンの間で愛されていたが、21年6月24日のライブ配信中に、同月いっぱいで活動終了することを報告していた。

   最後となる30日の配信は、「【最後の配信】にじさんじ所属ッ!鈴原るるでしたッ!!ありがとうッ‥‥!!!【鈴原るる/にじさんじ】」というタイトルで行われ、翌1日18時までに200万回以上再生されている。

   YouTubeチャンネルの情報をランキング形式で見ることが出来るサイト「PLAYBOARD」によると、約2時間にわたる今回の配信中、国内外から寄せられたスパチャの総額は1064万2853円だったという。

   鈴原さんはこの配信中、引退に至った理由についても言及した。きっかけは1つではないと前置きしつつも、具体的な理由の1つだとして、

「果たし状なるものをいただきまして、魔界警察にお頼みしまして、対処いたしましたということでありましたが...」

と過去の騒動を振り返った。

   「果たし状」「魔界警察」と表現はぼかしているが、鈴原さんはこれまで、悪質なリスナーらから迷惑行為の被害を受けていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中