2022年 9月 28日 (水)

「シンカンセンスゴイカタイアイス」はなぜ愛されるのか Twitter流行の歴史から考えてみた

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

「攻略法」が必要なほどカタイから何度も話題に?

   「新幹線に乗ったよ」報告ツイートと言えなシンカンセンスゴイカタイアイス、という認識が広がる一方で「新幹線という限られた環境でいかにアイスをおいしく攻略するか」という食べ方のアレンジ方法もたくさん投稿されるようになりました。

<「試しちゃダメ」!? #シンカンセンスゴイカタイアイス が瞬く間に禁断の大人味になる攻略法が登場! - Togetter>

新幹線の隣人がシンカンセンスゴイカタイアイスを根底を覆す食べ方で処したお話 - Togetter>

   びっくりするほど硬い「シンカンセンスゴイカタイアイス」がTwitterユーザーに愛され続けている理由は、次の3つと言えます。

(1)定期的に「#シンカンセンスゴイカタイアイス」のツイートがバズり、それを見て新幹線に乗った時にまたマネする人が出てくる、という連鎖が生まれやすい

(2)マネはしやすいが「新幹線に乗って車内販売で購入」という限られたシチュエーションのため、誰でもすぐできるわけではないので一時的なブームで終わりにくい

(3)びっくりするほど硬いからこそ攻略したくなり、攻略法や食べ方のアレンジ、失敗談などもシェアしたくなる

   「#シンカンセンスゴイカタイアイス」は語感がおもしろくて使いたくなるタグですし、自分も新幹線に乗る機会があったら一度はやってみたい!と思っちゃいますよね。

   以上、Togetterがお送りする「3分くらいで分かる週刊Twitterトレンド出張版」でした。次回もお楽しみに。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中