2021年 8月 4日 (水)

深夜宴会YouTuberえびすじゃっぷ、発言謝罪も... 「言い訳」続けて批判再燃

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   緊急事態宣言下で行われたYouTuberの飲酒を伴う大宴会に参加していた3人組YouTuber「EvisJap(えびすじゃっぷ)」が2021年7月3日、公式チャンネルを更新し、騒動について釈明した動画が物議をかもした件について謝罪した。

  • YouTubeチャンネル「EvisJap/えびすじゃっぷ」の動画より
    YouTubeチャンネル「EvisJap/えびすじゃっぷ」の動画より
  • YouTubeチャンネル「EvisJap/えびすじゃっぷ」の動画より

「飲み会は自己責任」発言を謝罪

   えびすじゃっぷは、文春オンラインでYouTuber同士の大規模飲み会が報じられた直後の6月25日、「報道の件について」と題した動画を公開した。その中で「飲み会に参加したこと、ぶっちゃけあまり反省してません。友だちの誕生日会に参加することは悪いことだと思ってないので」「僕たちは飲み会などは自己責任で行けばいいと思っています」などと主張したことにより、批判が殺到。7月5日時点で、高評価3万に対し、10万の低評価がついている。

   この炎上を受けて公開された「先日の動画について」と題した動画では、えびすじゃっぷのリーダー的存在であるフジさんのみが登場。動画の冒頭、「医療従事者の方や自粛を余儀なくされている方、自分たちが感染させてしまう方の気持ちを考えずに発言したことで多くの人を傷つけたり、不快な気持ちにさせてしまいました」と述べ、「すいませんでした」と深々と頭を下げた。

   続けて「飲み会は自己責任で行けばいい」と発言したことについて、「不適切だったので撤回させていただきます」とフジさん。「僕自身、YouTuberになり初めて炎上というものを経験し、どこかチャンスと捉えてしまった部分がありました。他のYouTuberと違うところを見せなきゃイキってしまった部分があるのも事実です」と言い、「自分の中で有名になることを目指し、影響力を持つということの意味を見つめ直す必要があると感じました。この度は本当に申し訳ありませんでした」と再び謝った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中